2020年1月22日 (水)

4人目のお客様

355d_2

 

フェラーリの355の車検をやったのですが、このお車ずっとみていて、今回4人目のオーナーさんです。2人目のお客さんから個人売買で買ったお客様が、又個人売買で4人目となるお客様を紹介して頂きメンテナンスも引き継ぐ事になりました。ありがたい事です。

移転登録と継続車検を依頼され新しいオーナーさんとのお付き合いが始まりました。

 

355eg01

 

355eg02

 

相変わらず、手のかかるお車ですが、無事納車で来ました。今回は12年変えていなかったタイヤも新調していますので、乗り心地も良くなって安全に走れる事でしょう。

昔からメンテを依頼されて20年以上お付き合いをさせてもらっている方もいますが、この車のように4人のお客様が引き続いてくださるのもありがたい事です。勿論、以前のオーナーさんともまだまだ長くお付き合いする事になりますが。

ご入庫ありがとうございました。

 

 

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

147のヘッドオーバーホール

147hed01_20200114003301

年末ですが、アルファロメオのヘッドをオーバーホールさせて頂きました・

147hed03_20200114003301

ベルト切れではなくベルトのコマ飛びというかベルトの山が取れてしまっています。ベルト自体の劣化ですかね?

 

ちょっと残念な事例です。

 

 

147hed02_20200114003301

ヘッドを外して、ヘッドをオーバーホールした訳ですが、EXバルブが全て曲がっていました。通常、インテークバルブの方が大きいのでぶつかるリスクもインテークの方が多いのですが無事でした。

ただ、値段はEXの方がナトリウムが入れられておりINの2倍の値段がします。

147hed04_20200114003301

 

今回はEXバルブを工場の在庫の中古品へ交換してオーバーホールしました。

このお車も、年式相応というか普通の10万KMオーバーと言うか14万KM走っています。

お客様もよく決断してくださったと思います。お気に入りの愛車だったんでしょう。

年末ぎりぎりの納車となってしまいましたが、無事納められました。

ご入庫、ありがとうございました。

 

 

| | コメント (0)

2020年1月 9日 (木)

こんな事も!

だらだら終わってだらだら始まりました。

159mani01

去年の作業ですがアルファロメオの159の2.2jtsのエンジンを不調で預かりました。アイドリングしなく始動もなかなかかかりません。

159mani04

カムシャフトセンサーのエラーがあったので、チェーンが伸びたのかと思い、確認の為にバルブタイミングを点検。

159mani02

159はGM系のエンジンなのでちょっとやり方が違います。

159mani05

インマニ取って、インジェクターを確認しようとしたら、異変を感じ確認したらこんな事に。

159mani03

1番のマニーホールドが溶けて穴が開いています。

159mani06

ヘッド側から見ると1番4番が溶けています。

こんな事もあるのですね❗

経年劣化なんですかね?インマニ外しているのでインテークバルブが見えますが、凄い量のカーボン付いていました。

最後にカーボナイザーを施行して納車しました。プラスチックを多様しているとやっぱりこう言うトラブルは出て来ますよね。

| | コメント (0)

2019年12月16日 (月)

正月休みのお知らせ

12月29日から来年1月5日まで正月休みとさせて頂きます。

年内後2週間無いですがご用の方は早めに連絡下さい。

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

マセラティのスーパースポーツ

Maseratimmxx1

マセラティが開発しているスポーツカー 、これってちょっと謎が多い。来年発売予定みたいで、アルファロメオの4Cの生産終わった後の後釜みたいですけど、ちょっと謎が多いです。

Maseratimmxx2

ハイブリッドのV6ターボみたいですけど、新開発と言っているけど多分、ギブリのエンジンをハイブリッドにしただけでしょう。

Maseratimmxx3

実は今言われているのが次期6気筒は直6になるはずです。ジープと共用のエンジンです。しかも、今のアルファロメオもジュリアのクアドリフォリオも2022年にはこのエンジンを積むと言われています。

今更V6なの?ただミッドシップレイアウトでサイドダクトを見ると、ラジエーターらしきコアがあるので、サイズ的に縦置きミッドシップなのでしょう。ただ、フェラーリからエンジンの供給はされないことも決まっているのでミッションも多分自社開発なのですかね?

ハイブリッドユニットも自社開発となると作れるの?って感じです。

カーボンボディーみたいなんで4Cの様な値段では売れないでしょう。


| | コメント (0)

2019年12月 5日 (木)

今年の冬は雪多そう

最近、特に異常気象が多いですね。雨の降る量が激しく多かたっりするので、困った状況ですね。

今年の冬は南関東でもドカ雪が降りそうな気配がします。

自分用のスタッドレスタイヤは新規に確保しました。足車に中古のホイールとヨコハマの新品のスタッドレス。横浜で使うのはちょっと贅沢かな?と思いましたが、海外製のスタッドレスとの違いも確かめてみたかったので。

去年からの売れ残りや新規に仕入れた中古のスタッドレスやホイールがあります。

Sutudress01 

Sutudress02

Sutudress03

Sutudress04

FIAT500アバルトについていたテクノマグネシオのホイールにスタッドレス付です。タイヤは2015年製です。BSのブリザックですので安心のブランドです。価格は77000円です。

Tyre04

こちらは、ジュリエッタ用のPCD110です。5年前の台湾製のスタッドレスが付いています。東京とか神奈川で使うのであればまったく問題ないと思います。

Tyre05

156GTAの前期に付いていたホイールです。10年以上前のスタッドレスが付いています。ホイールのみの販売と考えてもらった方が良いかもしれません。44000円です。

Tyre06

これもGTA用ですね。ホイールのみの販売になります。エンケイのホイールです。センターキャップはありません。PCDは98です。サーキットを走る方のスペアーにどうでしょうか?66000円です。

他にも何点かあります。

南関東では雪が降ってもたいしたことがないのが通常でしたが、近年の異常気象のようにこの時期爆弾低気圧が来てしまったら生活できなくなってしまう場合もあります。いつでも車を使える状況にしておきましょう。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月14日 (木)

後、1ヶ月ちょっと

20191114

 

なんだか、ゴタゴタしているうちに11月の半ばになってしまいました。

何だか手離れの悪い仕事ばかり集まってしまって、効率悪くなってしまっています。

ただ、そうは言っても定期的に車検は来ますので、うまく裁いていかないと駄目ですよね。 

時期的にも冬支度でスタッドレスタイヤへの履き替えなんかもありますし、仕入れておいた在庫も処分したい。

気候変動が激しく、体も付いて行きませんが、もう日と頑張りですかね。

12月に入ったら、又バタバタさが増すでしょうから御用の方は早めに連絡お願いします。

自営業の自分にとって祝日があると、車検場や部品屋が休みで1週間のペースが狂います。特に年末の天皇誕生日は簡便してよと言う感じでしたが、2月23日に変わったので少し楽になったかな??

11月23日の土曜日は営業しています。年末前にオイル交換等どうですか?

| | コメント (0)

2019年11月12日 (火)

リモコンの電池交換

Dsc_0239

マイジョリアですが最近、こんなメッセージが出て来てしまいました。リモコンの電池の電力が低いと言うことらしい。

基本、リモコンでロックを開けるのでは無くてスマートキーなので、セキュリティを解除す訳です。

リモコンをばらして電池を交換します。

Dsc_0241


Dsc_0242

中にKeyが埋め込まれています。

車両側、もしくはリモコン側が、バッテリー上がってしまったらこのkeyで開けます。

Dsc_0243


電池は1個しか使っていません。もっと多い方が良いのに‼️

電池はコンビニで買えるcr2032です。

もし直ぐ手に入らなければ、キーでドアを開け、センターコンソールのアームレストの下の小物入れに入れればエンジンはかけられます。

私の場合、キー車内に入れっぱなしだったので、常に通信して電池が消耗したのかもしれません。

Dsc_0240_20191112000601

2週間前に業者さんにコーティングしてもらってピカピカです。


| | コメント (0)

2019年11月 1日 (金)

ホットハッチには辛い時代です

ヨーロッパでの排ガス規制、燃費規制等で、ホットハッチと言われる、小さくても走りが良い車が生産されなくなってしまいます。

 

Twg_gps_img_pc 

 

ルノーで話させてください。今、ディーラーさんでキャンペーンをやっているマイチェンTWINGO.確かによくなったと思います。でも、グレード的にGTはありません。マイチェン前はありました。これはあきらかに排ガス規制の影響を受けていると思います。

ルーテシアが、モーターショーで発表になっていますね。

Img_836c55a4672329d82b099f96a3bc730d2364

新型、よくなっていると思います。前モデルは2011年だった寛、発表されたのは。なのでそのころは安全装備も燃費対策もそれ程、話題にされずに殆ど装備されないまま売られていました。途中のマイチェンでアイドルストップだけ付いたみたいですけど、自動ブレーキやブラインドモニターなどの安全装備はありませんでした。新型になって当然装備されているでしょう。それでコストがかなり多くかかるようになってしまっています。こういう小さな車は軽さが売りにもなっていますが、ボデーも安全基準で重くなり、装備も増えてホットハッチと言えなくなってしまいます。

Lutecia_rs_top_img_gps_chassis_cup_pc

ルーテシアのRSこれ新型無くなると言う話も出ています。今でさえ300万前半の価格。これに安全装備をプラスして価格設定をやり直すとどうでしょう。上級車種の

メガーヌとの価格差が近くなってしまいます。

アルピーヌもデュエップの工場で造っている事を考えるとRSモデルは減少してしまうのでしょうか。メーカーも価格帯の高い車種に力を入れてくると思います。

重くなってそれをカバーするためにエンジンを強化して値段も上がる。ホットハッチ無くなってしまうのでしょうかね? 

 

 

 

| | コメント (1)

2019年10月22日 (火)

カーボナイザー

取引先の部品屋さんに薦められて、カーボナイザーを施行する事にしました。ビルシュタインのカーボンクリーンや、ワコーズのレックスに続く商品です。

発売元のホームページ

1台施行してみましたが、良い感じです。今までの物は、スロットル後でやっていた為、スロットルのカーボンが取れませんでした。今回の製品はスロットル前なのでスロットルも清掃できます。しかも全気筒均等に清掃できます。今までの薬剤は液体なんでどうしても均等にならなかったのですがこれは良いかもしれません。

 

カーボナイザーと検索すると国産のホンダやトヨタのディーラーで扱っているのが出てきます。ニッサンもOEMで純正部品化しているみたいです。なので信頼性もあります。

施行希望日を連絡くだされば、待ち作業で出来ます。

 

 

 

| | コメント (0)

«久しぶりの164