« マセのタイベル交換 | トップページ | F1イタリアGP »

2004年9月 9日 (木)

NC202

ニューテックにNC202と言う添加剤でコンプブーストforエンジンと言う物があります。何回か施行しているのですが、今回10年車の7万キロ走ってい るデルタに施行しましたが、効果ありそうです。施行後はっきりとエンジンの音が小さくなり吹けも良くなっているような気がします。施行後の慣らしが必要な ので、後日お客さんに結果を聞いてみます。
施行は結構めんどくさく、暖気後プラグを外しスポイトにて液を直接燃焼室にいれます。そして、そのままクランキングして当たりをつけてから、プラグをつけ15分ぐらいアイドリングで始動しておき、その後、3000rpm以下で50KM~100KM走行という感じです。
今回コンプレッションは測りませんでしたが、理屈から言うと荒技ですが、上がることは確実だと思います。
7-17-2

|

« マセのタイベル交換 | トップページ | F1イタリアGP »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NC202:

« マセのタイベル交換 | トップページ | F1イタリアGP »