« クラッチトラブル | トップページ | エアマスセンサー »

2005年10月11日 (火)

ここまで壊れた?壊した?

thema05thema03   以前入庫してきたランチアテーマワゴンのお話です。
業者さんのお客さんなので、直接お話を聞けなかったのですが、凄かったです。
遠方で、オーバーヒートして、止まってしまったと言うことで連絡が入りました。時間的な問題もありJAFさんに、お客様が依頼し、近隣の整備工場に入庫したのですが、その工場では手に負えず、こちらに入庫することになりました。入庫前に状況を聞いた所、オーバーヒートして止まってエンジンもかからないとのこと。これはオーバーヒートが原因でヘッドガスケットでも抜けたのかな?と思っていました。
入庫後エンジンルームを診てみると、写真を撮るの忘れましたが、インマニのサージタンクが、外れていました。確かに良くあることだし、マウントが切れていたので、起こりうることですが、オーバーヒートと関係は??とりあえず、オイルに水が混じった様子無し。
肝心の水漏れを点検するのに、水を入れた所、上の写真でも判るように、ラジエターからじゃじゃ漏れ。サイドタンクが破裂していました。なぜか、ランチアテーマのARのV6だけはラジエターのメーカーが違い、このメーカーの物は、破裂することが多いです。不思議には思わず、ラジエターを交換し、やれやれと思い、再度、水を入れたらまたもやじゃじゃ漏れ??今度はヒーター付近からでした。バルクヘッド廻りを外し、エアコンのエバポレーターを外してやっとの思いで点検したら、やはりヒーターコアも破裂していました。普通、1カ所が壊れたらそこから水が出てしまい他が破裂することは考えにくいのですが、、、。
水漏れはなくなり、90度まで暖めてラジエターのエアー抜きをし、電動ファンの廻るのを待っていましたが、110度を超えても廻らず、モターの点検をしたら電気来ておらず、電源及びリレーの点検。そして、室内の配線チェック。結局、配線図と違い、原因が判らず(多分カプラーの損焼)、配線を作り直しました。電動ファンも廻り、90度で安定しました。と書きたい所ですが、気にはなっていたのですが、ファンが異音と共に、ゆっくりとしか廻らず、ファンモーターも交換となりました。
入庫当時、忙しくてやっつけ仕事みたいに、交換すれば終わると思っていましたが、ここまで壊れているとは思わず、お客さんにお見積もりと時間の変更を何度もお願いすることになってしまいました。一応、オーバーヒートに関しての故障は関連ありますが、ここまで壊れる前に気が付いて欲しかったです。水温計は動いていましたので。ところで、どのタイミングで、サージタンク外れたんでしょうか??

|

« クラッチトラブル | トップページ | エアマスセンサー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クラッチトラブル | トップページ | エアマスセンサー »