« ランチアの豪華さ | トップページ | プジョー206のレリーズベアリング »

2006年2月22日 (水)

頑張れスーパーアグリF1チーム

今年度から、スズキアグリのF1チームが純日本チームとしてF1を走るのは、皆さんはご承知のことと思います。資金的な問題でどたばたしているみたいですけど、頑張ってもらいたいものです。
去年夏頃からちらほら噂は出ていましたが本当に走れるのかどうか不透明なとこもありましたが、雨の中でのテストみたいですけど一応形になって走ったみたいです。タイムもトップから13秒遅れでほんの数周でハイドロのトラブルが出てしまって満足なテストはできなかったみたいですけど、公の場での走行はできたみたいです。日本人2人のドライバーというのも本当に純日本チームなんだなと実感させる所です。
取り合えず今年は走るだけって感じになってしまっているみたいですけど、秋までには新設計のシャーシにして戦闘力を上げてくると思います。ホンダのバックアップもあるみたいですし、金銭面でもソフトバンクが手を引いても他の日本企業が応援していけばきっと解決するはずです。現に日本石油が名乗りを上げエネオスカラーになると言う噂もありますし。海外で漢字のTシャツがはやっているのだから、日本語のスポンサー名が付いたらおもしろいと思います。
ホンダやトヨタも日本のチームですが、やはり純日本チームと言うより海外のチームを買ったと言う感じなので、1から作り上げていくSAF1チームをみんなで応援しましょう。

|

« ランチアの豪華さ | トップページ | プジョー206のレリーズベアリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランチアの豪華さ | トップページ | プジョー206のレリーズベアリング »