« 75ブレーキその2 | トップページ | ランチアの豪華さ »

2006年2月19日 (日)

実は大衆車好きなんです

punto02punto01外車の修理工場なんかやっていると車好きで、特にイタ車が好きだというとフェラーリ好きと思われますが、好きは好きですが、実は大衆車も好きなんですよね。1モデル前のプントが出た時なんか凄くデザイン的に惹かれる物があり、CVTのモデルに試乗したら欲しくなりました。
それから7年経って中古車の値段も落ち着いてきたので思い切って買ってしまいました。いぜんにも変える機会はあったのですが、駐車場等の問題もありかえそうで買えない車になるのかなと思っていたらうまいタイミングで入れ替えができ手に入れました。
大衆車の為、内装はプラスチックが多く質感はよくありません。ただ、ドリンクホルダーや小物入れが充実していて、便利です。足に使うのはほんと便利です。エンジンも1200CCとは思えない程よく走ります。さすが大衆車を作るのはFIATはうまいなという感じです。
しばらくはこれで物欲おさまりそうな一台です。

|

« 75ブレーキその2 | トップページ | ランチアの豪華さ »

コメント

佐原さん、お久しぶりです。
この手の車は使い勝手がよいので好きなんです。

投稿: 管理人 | 2006年2月20日 (月) 19時45分

ご無沙汰しております。
僕も大衆車は大好きですよ。それも現地仕様に近ければ近いほど素敵ですね。いい車を買いましたね。これで左ハンドルだったら言うこと無し・・・今度見に行きます!

投稿: さはら@べっかりす | 2006年2月20日 (月) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 75ブレーキその2 | トップページ | ランチアの豪華さ »