« 調整決まりました | トップページ | sele対smg »

2006年4月21日 (金)

修理も楽?になりました。

一昨年からテスターを導入して作業に役立てています。当然、今の車はECUだらけで、制御も細かく、又、トラブルが起きても走れるようにセーブ機構が付いていてとても感では、直せなく、プラグもダイレクトコイルやインマニの下にありすぐ見れない状況です。又、サーキットテスターで配線追ってなんて、とんでも無く、下手をしたらショートさせてしまいます。CANラインと言って電話線みたいに信号のやりとりで配線も少なく整備士泣かせです。しかし、これが逆にテスターがあるとつないだ瞬間に判り、時間の短縮ができます。
今回お預かりした、2002年式のGTVもすぐ判りました。エアマスセンサーがだめだったのですが、入庫前の予想はポンプの圧力不足でしたけど、な~んだっていうかんじで、そういえばよく壊れる物でした。エアマスセンサーを交換しても、メーターのインジェクション不調ランプは消えませんでした。物々交換してテストしても判らないと言うことが多くなっています。
無事リセットをしてランプを消してお渡し出来るというものなんです。Tester01

|

« 調整決まりました | トップページ | sele対smg »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修理も楽?になりました。:

« 調整決まりました | トップページ | sele対smg »