« 鈴鹿 | トップページ | 折れた »

2006年12月10日 (日)

頑張らなくては

Super01 お客様方々には、お待たせしていてすいません。ここの所のき過入庫で、仕事が遅れています。そんな中お客様が亡くなったという連絡を受けました。先月の終わりの事です。お客様の同僚の方からのメールでの連絡でした。信じられない事でしたが、受け止めなくてはいけない事実です。そのお客様はSさんといい、当方が工場を立ち上げたときからのお付き合いさせていただいていました。Sさんは移転前の工場の前にある会社の方で、Sさんが転勤するまでは2日に一度は顔を見せて話し込んでいました。Sさんが亡くなったという事実も悲しかったのですが、同世代の方が亡くなったのもショックでした。職種は違いましたが、同じ自動車関係の仕事をしていたため、話も尽きず、お互いを励ましあう間柄だったので、お通夜に出てからも数日間落ち込んでいました。

そんなこともありましたが、写真のように私を信じてすばらしい車の入庫もあり、頑張らなくてはと思うこの頃です。こんな車が集まるのはめったに無く、たまたま、重なっただけですけど頑張らずにはいられない状況にもなっています。

この機会に書かせていただきますが、私のテンションを下げるような方の来店はご遠慮願いたいものです。お金が無いのを威張る客、初めての来店なのに、相談だけで帰ってしまう客、私は占い師でもなく、人性相談を聞く気もないし、第一占い師はちゃんと料金を取ると思います。安く収める努力はします。ただ、ラテン車を長くやっていると悪いところも多く見えます。車を良くする為にお客さも予算をオーバーしてしまうこともありますが、基本的に車好きなので、悪いところは治さないと気がすみません。お車の状態を良くして、楽しんで、乗っていただく為に、努力していきたいです。生意気言っているように思われるかもしれませんが、せっかく手に入れたお車なら楽しんで乗る方が良いでないでしょうか?頑張って働いてお互い努力しましょうよ!

|

« 鈴鹿 | トップページ | 折れた »

コメント

Great site, I am bookmarking it!Keep it up!
With the best regards!
P.S. I'll be glad if You let me know about updates on Your resource thanx in advance! Check out use ful information that I managed to find!
buy avandamet
buy aristocort
buy flovent
buy prednisone
buy zyloprim
buy prevacid
buy pepcid
buy cytotec
buy prilosec
With the best regards!

投稿: Squalafrulfew | 2007年8月12日 (日) 04時44分

テーマのアンドニオです。

ご友人が亡くなられたとのこと、お悔やみの申し上げようもありませんが、元気を出して下さい。

管理人さんを頼ってくるクルマ好きのお客さんも多いと思います。僕も頼りにしてます!

本当に、かかった工賃はちゃんと請求して下さい。勿論安いに越したことはありませんが慈善事業ではありませんから!

僕は管理人さんのモチベーションは、そのお客さんが『自分の車をとても大事にしていること』『クルマの不具合を治すためにはそこそこのコストをちゃんとかけられること』じゃないかと、(勝手ですが)思っています。安くやって貰うためだけにイイトコドリするようなお客さんでは、モチベーションを保てないですよね。当然だと思います。

でも、本当に管理人さんも健康にはご留意下さい。

投稿: Andonio | 2006年12月15日 (金) 00時26分

おおはらさん、お心遣いありがとうございます。実は無くなった方もデルタ乗りでした。年末は27日に終わりたいですけどなんか29日頃までやらなくてはいけないような気がします。土曜日は待ちの修理優先と考えていますので、時間があるようでしたらお寄りください。

投稿: 管理人 | 2006年12月12日 (火) 22時20分

最近は親類が次々と亡くなっていきます(もうそんな歳ですが・・・)ので、変な面で慣れっこになっていますが、同年代、それも仲の良かった方が亡くなると、結構辛いですね。
前の工場の向いと言うと某レース関連の方でしょうか?ご冥福をお祈りいたします。

そちらの工場はショールームのある華やかな店舗ではないし、冷やかし半分での来店は迷惑この上ないでしょう。
せめて、アポイントメントを取って、それからのお話ですよね、普通は。
僕ら客としても、工場としてのレベルをアップしていただく為にも、自分で探してきたパーツを無理してでも取り付けをしていただいたり、それらが何かのヒントになればお互いラッキーな事だと思っています。
今後も変な物(パーツ?)を持ち込むかもしれませんが、よろしくお願いしますね。作業に見合った対価の支払いは当然だと思っていますから、ご安心下さい。
デルタに乗り始めた頃は、まともに見てくれる工場も少なくて、困ってたところに付け込むショップが沢山ありましたね。
お一人で作業されていらっしゃるので、お体には気をつけてください。

ところで、以前ちょっとしたトラブルが出ている旨、メール致しましたが、何とか堪えています。
もう少し様子を見てみますが、最悪、年末に伺うかもしれませんが、仕事納めは何時でしょうか。

投稿: おおはら | 2006年12月12日 (火) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鈴鹿 | トップページ | 折れた »