« september meet 2007 | トップページ | ドライブシャフトブーツ »

2007年10月 5日 (金)

またもやブレーキのお話

先日、ブレーキパッドの話を載せましたが、今回はホースやマスターシリンダのお話です。
普通、定期交換部品という物は車検毎とか、4年に一度とか決まったサイクルで交換します。
でも、こういうご時世、何もかも交換というわけにはいきません。それがブレーキであっても。
特に私が扱っている車は、最近ASSY交換が多くて、4年に1度ブレーキマスターの交換なんてのをやたら、それだけで10万円かかってしまう場合もあります。難しい判断です。

乗らないから私のは大丈夫と思っている方、乗っていないと言う事は動いていないという事で、水が貯まりやすく錆びやすいという事です。それがブレーキの中であっても。
車検時に、ブレーキオイルの交換をやりますが、当方結構オイル使って交換します。そう、水分を少しでも多く取り除きたいからです。
ブレーキホースも早め早めの交換をお薦めします。外見は、ヒビもなく問題なさそうに見えても、中が腐食してオイルの通路が狭まって効きが悪かったり、引きずったりする原因になっています。
10月に入り、入庫も落ち着いてきました。早め早めの点検を。

|

« september meet 2007 | トップページ | ドライブシャフトブーツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« september meet 2007 | トップページ | ドライブシャフトブーツ »