« 通勤快速 | トップページ | 自分の車なのに »

2007年11月10日 (土)

5万KMのセレスピードのリセット

走行距離。5万KMの147GTAセレスピードが入庫してきました。セレの調子が良くない(ぎくしゃくする)と言う事で、まずは試乗。ゆっくり走り出すとあきらさまにハンチングするような感じ。でもエンジンではなさそう。と言う事で、テスターをつないでダイアグノーシスを点検。
クラッチのプレッシャープレートの位置と、プレートのストロークにずれがあり、どうやら5万KM走った事でライニングが減ってずれが生じて来たみたいです。減ったと言っても1mm以下なんですけど。
要は半クラッチの位置がずれたような感じになっています。
自動調整しているのかどうかは解りませんが、やはりテスターでリセットかけてあげると良くなるんで、距離走ったらリセットが必要なのかもしれません。ただ、3200CCもあるんで、本体もきついんだろうな~~。ま、急発進時にはトラクションコントロール効きますけど。
セレでぎくしゃくしたつながり方をしている方は、一度リセットをお薦めします。Gtasere

|

« 通勤快速 | トップページ | 自分の車なのに »

コメント

はじめまして。私の156TSセレも同じ症状ではないかと思うのですが、との位の費用で調整して頂けますか?

投稿: | 2009年3月23日 (月) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 通勤快速 | トップページ | 自分の車なのに »