« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月22日 (火)

ウォーターポンプ

最近フランス車の修理の割合が少なくなってきていたのですが、シトロエンのウォーターポンプの交換をしたら、いつの間にか、、、、、、、。

Cwp_2
黒いのは汚れているからではありません。そう、プラです。う~~~ん!!
タイベル駆動です。は~~!!
なんでかな~~~??

| | コメント (0)

ドライビングサポート

ここ近年、アルファチャレンジを始めとするお客様のレース車両のメンテをやらさせていただいています。一人で工場を切り盛りしているので、他のチームのようにフルサポートとはいきませんが、それなりにお手伝いさせていただいています。プロと違ってお客様自身も楽しむ事を第一に活動してきました。
私自身も年一回位はサーキット走るので解るのですが、自分なりの考えや、雑誌やネットでの知識では、限界があります。そこで、ドライビングレッスンなどのイベントに参加したりしてレベルを上げていきます。当方もそんなことができたら良いのですが、今の状況では難しそうです。ただ、レーサー鴨下氏と知り合えたおかげでちょっと面白い事を考えた。といっても他でもやっていることだ。ビデオを作ることだ。他と違うのはアルファで走るのだ。ポルシェやGTRでは駆動方式や馬力も違うのでなかなか参考にならない。お客様と同じ車両で走ってビデオで比べてみるということだ。最近は簡単に車載カメラをセットできるものもあります。SUV-camこれは、CCDカメラだし、メモリーカードなのですぐパソコンでデーター解析できます。パソコンでDVDで焼けばデーターの共有もできます。
さらにD-right ドライビングモニターkaazレースモニターなどで、アクセル開度やGのかかり方を比べればいろいろなことができると思う。レースモニターは設定が難しいという話なのでドライビングモニターの方が良いかなとも思います。LEDなのでカメラのセットをちゃんとしないといけませんが。とりあえず、誰かCCDカメラのSUV-cam買って~~!!

そうそう、30日に富士でライセンス講習会を兼ねたテストします。当日参加も可能です。ライセンス取得の詳しくはFSW-TVで。ライセンス取得者は先に当方に連絡ください。紹介キャンペーンやっているので、午後2本ただで走れますよ。9時半には来てください。当日私と鴨ちゃんはピット借りて、午前中テストしてます。ライセンス保有者は、何時から参加でも結構です。

| | コメント (0)

2008年1月16日 (水)

CVT

最近のイタ車のATは、MTを油圧で自動変速させる、セレスピードや、デュアロジックが、主流となりつつあります。これはこれでよいとこがあるので、ありかなとも思うのですが、私はCVTが好きなんです。勿論、トルクコンバーター付きのe-CVT ですけど。
旧タイプのCVTはトルクコンバーター無かったですけど、99年のプントからe-CVTに変わり、とても良くなりました。当然自社製でなく、富士重工業製ですけど。
トルコンを付けた事により、クリープが発生し、ブレーキを放したらゆっくり進ので渋滞時とか車庫入れが楽。又慣性モーメントで、低速トルクの上昇。1250ccとは思えない走り。レスポンスはM/T車には負けるかもしれませんが、小さい排気量の車には最適です。スバルさんが1200CCとか、1500CCの車作るのやめてしまったから、グランデプントや新型パンダにはデュアルロジックが装備されてしまいましたが、日産マーチのとか使って作り替えてくれないかな~~。CVT楽だもん!街乗りしかしない車は絶対、コンバーターあった方が自然に走れます。下の写真は、上はプントのCVTのシフトノブで、下はパンダのデュアルロジックのシフトノブです。

Cvt01 Cvt02

| | コメント (0)

2008年1月10日 (木)

ローター研磨機

先月、とうとうローター研磨機を導入しました。実は夏に注文していたので、やっと届いたという感じです。研磨機は5~6年前から欲しくて色々考えていたのですが去年やっと決断できました。作業効率を上げるとか外注費を抑えると言うよりは、作業を止めないで出来るというのが嬉しいです。外注に出すと1日その場所で車が動かなくなってしまうので工場の中での車輌の移動が少なくてすむし、作業の完成も早くなるのでお客様への納車も早くなります。
ちなみに、日本の大手の工具商から買ったのですが、カタログの写真を見ても気が付かなかったのですが、イタリア製でした。工具商が運悪く在庫切らせてしまった為、秋にキャンペーンやろうとしていたのが中止となってしまい、今年どこかのタイミングでブレーキ廻りのキャンペーンをやろうかとも思っています。
研磨代は5000円を定価とし、パッドを同時購入のお客様は4200円とします。(注、別途ローター脱着工賃が必要となります。)
ご自分で脱着できる方は、宅配便等で送ってくだされば作業後送り返しという形も出来るようにしたいと思っています。
後日HPで紹介したいと思います。
ローター研磨後のブレーキのフィーリングって凄く良いですよね。面研が細かい為、新品ローターに交換した時より初期フィーリングは良いです。

Rotercut02 Rotercut01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

今日のお出かけの足は

とうとう、新年も7日となり、本格始動って感じですか。今の所、急ぎの仕事もなくゆったりした気分ですが、、。

本日午前中は、用事があって横須賀方面へ出かけていました。でその時の足車が、、、、。
Cinq09 Cinq08 Cinq07

そう、新型FIAT500。オーナーはこの人

色々、パーツを作りたいということで、2人でお出かけしてきました。
当然運転させてもらいました。う~ん。走らん!!まだ、3000KMと言う事もあって堅さがあって走りは今一。でもイタ車って、突如軽くエンジンが回るようになるので今後に期待。私のプントは、ECVTでトルクもあるので1200でも十分と思ったけど、、、、、。
それにしても注目度は凄い。第三京浜でも、走って追い抜いて行った車でも何故か急にゆっくり走って並走してきたり、追い越し車線を並走して、なかなか抜いて行かない車とかあって、ちょっと目立ちすぎ。黒で目立ちにくいと思うんですけど、やはり正規輸入前と言う事もあるんでしょう。
企画した物が出来たら又報告します。

| | コメント (1)

2008年1月 3日 (木)

新年です

新年明けましておめでとうございます。(といっても3日ですけど)

昨年同様、今年も宜しく願いします。全力で皆さんの車ライフをサポートさせていただきます。

下の写真は本日のいつもの場所からの写真です。下に見えるのは芦ノ湖です。日の出にあわせた時間だったので、路面は真っ白な所もあり写真とって帰ってきただけになってしまいましたが、、、。当分箱根は無理かな~~!!

016_2

| | コメント (4)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »