« アルファロメオV6のタイベル | トップページ | オルタ交換も重整備 »

2008年3月10日 (月)

アグリさん頑張れその2

色々なメディアで発表になったようにスーパーアグリの今年のF1参戦が正式に発表されました。イギリスのマグマグループという投資会社とタッグを組んだみたいです。株式譲渡になるみたいですが、、、。
ホンダの発表会での発表でしたからより今まで以上にホンダからの力添えがあるものと思われます。
スーパーアグリのある元アローズの工場はそのマグマグループの持ち物だそうです。大家さんに助けてもらった形になるんでしょうか?しかもマグマグループのマーチンリーチ氏の経歴はこれからのSAF1にとってプラスになると思います。元レーシングドライバーでフォードヨーロッパとマセラッティーの社長までやっていたとなるとF1には理解があり、投資家という形以外での協力も得られると思います。しかもホンダの代表となるニックフライ氏とも元同僚。
う~ん。良い感じと思うのは甘いかな。もし、リーチ氏がF1に自分のチームで出たがっていたら完全な買収になるし。日本色が消えてしまう可能性もあります。SAF1の名前さえも来年は無いかもしれません。F1の下位チームが次々に買収されて名前を変えていくのをみるとホンダのエンジン付きのF1と考えれば安い買い物なのかもしれません。
今年が正念場です。去年と同じ成績では新たなスポンサーも付かないでしょう。琢磨もミス無くレースをこなしてもらいたいものです。トラクションコントロールが禁止になった今年、腕で勝負。とにかくみんな応援しているので頑張れSAF1。

|

« アルファロメオV6のタイベル | トップページ | オルタ交換も重整備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルファロメオV6のタイベル | トップページ | オルタ交換も重整備 »