« 今更ですがパリサロン | トップページ | 日本でもこんなのあります »

2008年11月15日 (土)

近年のルノー

整備の仕事を始めて、5年位たった時、勤めていた会社がいきなりルノーを扱う事になり、フランス車など、修理した事の無い私は戸惑いました。イタリア車を整備し始めた時には違和感は無かったのですが、考え方が違う造りに理解するのに時間がかかりました。ただ、解ってしまえば納得がいき、仕事もスムーズにいきました。

日本での代理店も何度か、変わり日産との合併により拠点数も増えメジャーなメーカーになるかと思いきや、現行メーガーヌやクリオのリアの異評をつくデザインなどまるでメジャーになることを嫌ってるかのようなデザインの車を作ってみたりして、販売数は伸び悩んでいます。そ、このアバンタイムという車のデザインも凄すぎます。

Ava01

フロントはそれ程違和感ありませんが、、、、、。

でもなぜって言う、ドアの広さとリアのデザイン。ちょっと前の車といえお国の違いを感じます。きっと万人に受けるのを嫌っているのでしょう。

Ava02

で、最近のルノーの整備ですが、進化して壊れませんと言いたいところですが、ゴーン氏がコスト重視を重んじすぎたせいか結構クオリティーが下がっています。オイル漏れも多く見受けられます。ただ、組み付け時の誤差があるみたいで一度手を加えてしまえば問題なく乗っていられます。
元々町乗りには適した車メーカーなので細かいところにも気を使っています。
ルノーの整備もここの所増えています。テスターも完備してますのでご相談ください。

先日から頭の中はこんなんで一杯です。

*音大きいので注意!!

http://www.youtube.com/watch?v=_oBvF7uQIXc

http://www.yoututch?v=2KzlxIZF0uQbe.com/wa

http://www.youtube.com/watch?v=5-XrrHbqy2M

http://www.youtube.com/watch?v=z8RqYN2Q0JU

旧型ですが、新型と同じく日産VQエンジン縦置きミッドシップ、シーケンシャルミッション、パドルシフト、パイプフレームにFRPの側を被せたモデルです。

PS セルフサービスですが↓こんなものも用意しました。ご自由にどうぞ。

Cafe

|

« 今更ですがパリサロン | トップページ | 日本でもこんなのあります »

コメント

メガーヌトロフィーて言うんですか?2005年くらいからやってるんですね。知らなかった。すんごく過激ですよね。日本のワンメイクとはゼンゼン違う。メーカーもよくあんなクルマを出しますねー。うらやましい・・・。
ところで我が家にも知らない間に同じマシーンがありました。(もちろん最後の写真のやつね)

投稿: devimaru | 2008年11月15日 (土) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今更ですがパリサロン | トップページ | 日本でもこんなのあります »