« 休み明け | トップページ | ありえない??? »

2009年8月23日 (日)

スズカ130R研究中

休み中のお祭りごとの鈴鹿の耐久。結果的に、多分クラッチにエアーが噛んだみたいで、途中10分近くのストップを余儀無くされ、結果はだめでしたが、楽しめました。

で、前回と違い車の方に問題は無く(私が乗った時点、去年はEXマニ破損で爆音)色々試せました。

鈴鹿といえば130Rが肝。もっと他にタイム縮める要素はありますが、素人の私の今回のポイントということで。


130R4speed
スズカ130R5speed


この、2つのビデオ違いは130Rを4速で回ったか5速出回ったかです。自分自身5速は2度しか試していません。何となく、4速の方が早く廻れた気がしてました。両方ともラップタイム的にはそれほど違わず比較としてはよいのですが、、、、。

音を聞いてもらって解ると思いますが4速の方が気持ちよくエンジンが廻っています。

ここで、GPSの登場です。ソフトを解してみてみます。




130rin
ちょっと見にくいのですが、赤が4速青が5速です。進入(バックストレートのブレーキングポイントではほとんど同じ速度です。ちなみにソフトの関係でマイル表示です。183KM位でブレーキに入っています。

130rout

こちらが、出口後のシケインのブレーキングポイントです。気持ちとは裏腹に5KM/H近く5速の方がスピードに乗っています。ここで、シケインのブレーキングポイントがずれているんではないですか?という突っ込みは無しです。(笑い)

こんな感じでGPSを使うと面白いことが解ります。本当はGセンサーが動くはずでしたが、設定ミスで動いていませんでした。

5速でも4速でもブレーキ踏んでます。アクセル戻しただけで5速で踏んでいければもっとタイムが出るでしょう。ビデオを見て下さった袖山さんは5速踏み切りでいけると言ってましたが、、、、。

もっとデーターを集めて研究してみたいです。鈴鹿、年1回とか2回ではコース思い出すのに時間がかかりすぎてアッタクし辛いです。でもこんなデーターを集めて残しておくと次回は楽かもしれません。

これは、私のダメな走りであって皆さんの参考にはなりません。ご自分で試してください。

|

« 休み明け | トップページ | ありえない??? »

コメント

Gセンサーは色々使えます。
菅生のスクールである出来事が??
230キロ(GPS速度)でブレーキを開始するところでお客様はかなり突っ込むなーとパッセンジャーシートから観察していました。走行後データを見ると私より早めにブレーキ開始していましたが(私はお客様の車ですから突っ込んでいないですけど)初期の減速Gが足りず速度の下がり方が少なく途中で私の速度を追い越しアプローチ区間に入ったときにオーバースピードです。結果的に車は良く曲がらずアクセルを踏むのも遅くなり加速も良くないと言った悪循環になりました。
こういったことも判りますので色々活用してスキルアップしましょう。

投稿: SOD | 2009年9月 2日 (水) 12時41分

やっぱり、ご指摘もらってしまいましたか。ありがとうございます。SさんとIさんには見つからないようにと思ったのですが、、、無理ですよね。実際にはブレーキを離した速度が重要ですよね。Gセンサーでどの位の横Gで行けるのか解ると又違った見方も出来ると思います。今回これを書いた事によって、GPX(GPSロガー)に興味をもってくださる方がいると良いと思いました。もっと紹介していこうと思っています。

投稿: 管理人 | 2009年9月 2日 (水) 01時10分

お世話になってます。
もらったデータを色々見ました。
130Rアプローチでスピード(138km)が落ちすぎているので当然のように4速の方が速いですよね。
シケイン入り口までに4速のままでも6950RPM(159km)なので5速に入れる必要もないっす。これが150kmくらいまでしか落ちないのならば5速で行った方が良いかも。
130Rからシケインまでにシフトダウンとアップをしなければならないことはロスが大きくなりますから。
データによると130Rからシケインブレーキ開始までに0.24秒4速の方が速くなっています。

何れにしろ色々研究することは凄く良いことと思っております

投稿: SOD | 2009年9月 1日 (火) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休み明け | トップページ | ありえない??? »