« アルファロメオの油温 | トップページ | ショックアブソーバー交換 »

2009年10月28日 (水)

ファイナル変更

アルファロメオの4気筒のデフのギア比なんですが、車種によってちょっと違います。そこで考えるのが純正流用での変更。
う~ん。うまくいくはずが失敗。99年で、ベアリングの径が変わってしまっていた。
3個1で、富士仕様のミッションが出来るはずが、、、。

145の99年以降生産のミッションケースがあれば出来たんですけど、今の仕様から0.1だけ変える為にお客様に予算の負担をかけてもらうのもどうかと思うので、今回はこのままいきます。

145→147TS2000CC→147TS1600cc こんな感じでギア比が低くなります。147が気持ちよく走れるのもファイナルが違うからですね。

同じ事が、V6にもあって、皆さん2500用のファイナル使っているみたいです。

ただ、最近中古部品が少なくなってきて、入手が困難になってきました。

究極は、三和トレーディングさんの145や、147cupカーのように、シーケンシャルドグミッションですかね?

Tsmt01

|

« アルファロメオの油温 | トップページ | ショックアブソーバー交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルファロメオの油温 | トップページ | ショックアブソーバー交換 »