« ショックアブソーバー交換 | トップページ | 飛行船 »

2009年11月 5日 (木)

内燃機だって負けてない

完全なる独り言と言うよりぼやきです。流して読んでください。

トヨタがF1撤退してしまいましたね。判っていた事ですが残念です。モリゾーちゃん、自分のやるレース以外まるっきり興味がなく、F1だいっ嫌いという噂でしたからね。なんせ、TOYATAの名前を受け継ぐ後継者だから仕方がないのかもしれません。世の中がどうこう言うより、F1自体の魅力が薄れている事は事実だし。某TV局も、現時点で契約更新してないみたいで、もしかしたら、テレビでもみれなくなってしまうのかな~~~????

世の中エコブームで、EVとハイブリッドのことばかり表立てされていますが、それはそれでよい事でしょうが、ちょっと最近、日本での内燃機の進歩がとまっているようなきがします。確かに燃費と排ガスを考えるとEVへ逃げる気持ちはわかりますが、肝心なエンジンはどうなんでしょう。やっと、ルノーがクリオで、1L100馬力を超える202馬力を出しました。日本車ではV-tecなどが突破していますがこれはこれで凄い事だと思います。

今、ヨーロッパでは小さいエンジンを過給してパワーを出したり、FIAT&ALFAのように、スロットルを無くし、バルブ自体で回転を制御して燃焼効率を上げています。(何となくどちらも日本のお家芸みたいな気がします)少ない燃料を有効に最後まで使うと言う意味ではもの凄く良い事だと思います。

私は、ちょっと前から、エンジンの発生した熱をただ単に冷やすのでは無く、何かに使えないか(エネファームみたいに)考えています。蒸気機関車のように使えれば、凄い効率の良い物が出来ると思うのですが、、、。どうやらメルセデスや、VWあたりも同じ考えがあるみたいです。私のはまるっきり思うだけでその先が浮か場無いイメージだけですが。
ヨーロッパでは当然なんだろ思います。160KM/H巡航とかでは逆にハイブリッドやEVでは効率が悪いのですから。

すいません次回に続きます。

取り合えず、寂しいので今日の写真貼っときます。09110501

09110502

|

« ショックアブソーバー交換 | トップページ | 飛行船 »

コメント

相変わらず凄い(濃い?)工場風景ですね。ミッドシップ率50%!イタリア率83%!

投稿: devimaru | 2009年11月 6日 (金) 11時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショックアブソーバー交換 | トップページ | 飛行船 »