« 12月のキャンペーン | トップページ | Jiulietta »

2009年12月 2日 (水)

今時のAFC取り付け

サブコンピューターのAFCimpⅢの取り付けが最近2台ほど依頼されました。
メーカーさんも広告出していないので最近は少なかったのですが。
メーカーさんは147と156のTS,GTAとGTV位しか対応していませんが、当方はもう少し幅広げて対応しています。145や155なんかも付けています。

エアマスセンサーからのデーターを微調整して噴射量を調整するため、エアマスセンサーが汚れていたりするとあまり良いデーターが出来ません。またノーマルではなく色々変えてある車などはその車に合わせた調整が必項です。だから、結構調整に手間取ります。
で、取り付けはカプラーONではなくECUのカプラーをばらして配線を引っ張り出してサブコンの配線を割り込ませます。

Afc_set01

配線図とにらめっこです。

燃料の調整も何度も何度も同じような走り方をして調整します。

チューニングパーツでありますが、基本噴射量を合わせて燃料を最適化しエンジンの寿命を延ばしているような効果もあります。調整前の測定でびっくりするような数字を見てしまうことが多いです。

結構優れもののパーツです。パワーアップもしますが、燃費が良くなる場合もあります。

あなたも付けてみては?

|

« 12月のキャンペーン | トップページ | Jiulietta »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月のキャンペーン | トップページ | Jiulietta »