« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月29日 (月)

スーパーカーもテスターかけられます

テスターの追加車種が増えました。あまり縁が無いのですが、フェラーリの360以降がで切る様になりました。360は全部見られるわけではありませんが、430のF1マチックとか見れます。

Testerf01
Testerf02

マセラッティーも出きる様になりました。クーペ以降ですけど。ただ、こちらもカンビオンコルサが出来ますので、需要はあるかと思います。

Testerm01

Testerm02

ま、おまけみたいな物ですけど。パッガーニも出来ます。私この車大好きなんですよ。正規代理店ってあるのかな~~~??

なんせ、かっこ良い!!うちの工場、途中の坂入って来れないでしょうけど。ゾンタ乗ってみたい。

Testerpa01

Testerpa02

と言うことで、多分マセラッティー以外は必要なかったかもしれませんがセットで導入となりました。

| | コメント (0)

2010年3月27日 (土)

減税とnewcar

時代はECOだエコだと騒いでいます。もっともだと思います。政府もいつもまにか、色々な減税を法案通しています。もっともこれは、元々の徴収が多すぎるような気がします。道路を新規に作らない方向で政治が向かっているので、道路財源のガソリン税や重量税が少なくなって当然です。
ガソリン税はうやむやになってしまいましたが、4月から重量税が変わります。車検時に収める税金です。1t~1.5tまでが37800円だったのが30000円になるみたいです。道路作らないんだったらいらないだろうと言うのが一般的な考えなんですが、まずは良しとしましょう。ただ、18年を越える車は据え置きって???重量税でしょ???(注、17年11ヶ月までです。車検は1ヶ月前に繰り越して継続できるので)環境税とか言ってくれれば納得いくのですが、古くなっても車は重くならないですよ。で、私たち整備業者は、車検時にちょっとめんどくさくなりました。当方は関係ないのですが、プリウスなんかはやはり、減税されているので対象車種の判定が複雑です。当方のお客様でも先取りして安く済ませようと考える方がいるかもしれません。普通に継続していれば奇数年が車検なのが助かりますけど。
https://www.jaspa-niigata.or.jp/upload/file/2010/jyuryouzeigakuhyou.pdf


Performance_words

アルファロメオのMITO、とうとうと言うかやっとAT出ます。7月頃発売になるみたいですけど、予約受けているみたいです。

http://jp.alfaromeo-jp.com/mito/

やばいほど、新技術てんこ盛りです。初めてのツインクラッチ式セミAT、スロットルバルブの無いバルブトロニックともいえるマルチエアー。なんだか、不安です。取り合えず勉強しなくては。構造わからないと、治せないですから。でも、構造的にどちらも油圧系で、何かあったらASSY交換なんだろうな~~~!!
Performance_main

何故か、ディーゼルしか設定の無かったQ2も搭載です。トルセンLSDだと思うのですが、MITOでは、ブレーキも併用しているみたいです。

車の進化に追いつかないとメカニックは治せないので厳しいです。急激な進化はメカニック泣かせです。ただ、乗る方は車の進化に合わせてと言うより、車が勝手にやってくれるので楽になることでしょう。日本車のように2ペダルだけのラインナップになってしまうのでしょうか?

| | コメント (0)

2010年3月25日 (木)

ピレリと言う選択もあり

足車のタイヤを変えました。キャンペーン直前に買ってしまった為、ちょっと悔やんでいます。が、思った以上にタイヤ自体は良かったです。コストパフォーマンスに優れるDRAGONですけど、街乗りにはとても良いタイヤです。が、生産中止みたいです。残りわずかみたいなんでご検討の方は早めに。その代わりにPzero ネロが安くなりDRAGONの価格帯になりました。こちらも良いタイヤなんで、ご検討を!!なんせ、最新のMITOや159の純正装着タイヤです。
Pゼロには、色々種類がありコルサやロッソ、ネロなどがあり選択幅もあります。
やはりメーカー純正装着タイヤは、その車の本来の良さがわかるのでお勧めです。
P0nero01

これは、Pzero Rossoです。でもちょっと普通のトレッドパターンとは違います。

縦溝が一本多いんです。

だって、、、

だって、

だって、

P0nero02

闘牛さん、専用サイズなんですもの。

以前近所の同業者さんにお客さんの話を聞きました。そこは、GTRのチューニングもやっており、800お馬さん位出ているお客さんの車もあるそうです。そこで、やめろといっているのにおきゃくさんが、最高速を出したりしていたみたいです。で、とある国産メーカの走り屋さん御用足しのタイヤでやったら見事に剥離してしまったそうなんです。見せてもらったら、バースト寸前です。ネオバやポテンザはスピードレンジがwです。270KM/Hまでです。一世代前のGTRとはいえ、800お馬さんですよ。タイヤやさん曰く、国産はADVAN SPORTS以外はだめだそうです。でもスーパーカーの純正装着されているピレリでしたら、荷重指数もばっちりです。上のタイヤもまだまだありますし、当方によく来る832の指定サイズ205/50/15もP7であります。それに345/35/15なんてサイズも、、、、。そう、カウンタックのリアタイヤです。国産メーカーも日本車の古い車用にサイズ残しておいてくれると良いのですがピレリやミシュランのようには行かないのでしょうね!!!
ピレリという選択、車の基本を知るのにも良いかもしれません。

| | コメント (0)

2010年3月23日 (火)

久々のこれなんだ?

Nannda01

さて、この車はなんでしょうか?この固体自体は並行車ですけど、普通に売っている車です。一応現行車です。
シビックとかにも見えるけど、日本車ではありません。





この車と同じメーカーです。ランエボでもないですよ。

Nanda04

って、全然ヒントにならないか!!!

バンパー外すと、結構判り辛いですよね。

では、バンパーは、、、、。

Nanda02

何か一体で、大きく外せるんですけど、実際は、ヘッドライトを外すために外したんで、気を使います。

正解は後日発表します。

正解者が出ても何も差し上げられません。頭の体操程度に気楽に考えてください。ブログねたもあるんですが、単なる息抜きに載せてみました。

| | コメント (2)

2010年3月15日 (月)

NEWエンジン製作

以前のブログでちらっと書きましたが、年始めに会ったFSWでの7時間耐久で設定回転が高すぎた為、コンロッドのボルトが、折れて壊れてしまった、当方のレースカーのエンジン作り始めました。といっても、またもやばらして組むだけですけど。
Newengne04

ベースとなるエンジンの状態を見るべくどきどきしながらの分解です。程度が悪いと加工が多くなってしまったりしますので。

Newengne03

冷却水の管理も悪く無かったみたいでブロックの状態は良いです。

Newengne01

ヘッドも掃除のしがいはありますが、まずまずの状態です。

Newengne02

上の写真はピストンです。右が今回使う147のピストン、左が、145のピストン同じメーカーのエンジンでも147は進化しています。当然圧縮比は同じなんでスペック上は変わり無いかもしれませんが、結構こういうところが変わるんですよ。
以前購入した、OS技研製のピストン、今回も見送りです。鍛造なんで耐久性もありますし、本当は使いたいのですが、今回も予算の都合で見送りです。1セットしかない貴重な物なんですけど絶賛発売中です。145用です。加工すれば147とかにも使えます。

何故か今週入庫が少なく暇(絶賛お仕事募集中??)なんで、一気に進めてしまおうと思います。

昨日のアルファチャレンジ東北第1戦、MR300、MR200、クラス優勝です。AR150-4でも2位入賞です。サポートに行ったかいがありました。モテギということもありお客さんも気合入り、予選でスピンする場面もあったみたいですが、レースのほうは何も起こらず、たんたんと進み良い結果となりました。モテギは微妙な遠さなんで、工場を出たのが3時半と言う状況でしたが、眠さも吹き飛ぶ良い結果でした。車の方も壊れず、セッティングも出来良い一日でした。
ガレージエディフィス様、楽しい一日を提供してもらってありがとうございます。モテギはコースレンタル料が高いとかスケジュールが過密と言う話なのでご苦労もあったと思います。なかなかモテギを走る機会が無いのでこれからもチャンスがあったら参加させてもらいます。今回は私は走りませんでしたけど。当日、S耐の公開練習日だったので、本物のレーシングカーも見られましたし。

次は、4月25日の鈴鹿耐久です。エンジン組んでいるんで余裕で間に合いそうです。で、スプリントは5月4日の富士です。

| | コメント (2)

2010年3月 9日 (火)

部品の棚卸

この時期、個人事業主にとって、確定申告という面倒な行事があります。それにプラス、銀行への借り入れの更新も重なり事務的仕事が沢山ありました。大方目処がつきました。と言っても、会計士さんに頼んでいるので、大きな仕事は部品の在庫の棚卸です。
今回もやっぱり、MITOの新車が買える位はありました。もう少し、うまく流通させられれば良いのですが、仕入れ先のキャンペーンや、円高で在庫が増えてしまっている状況です。

そういえば、今、ASSOさんもキャンペーンやっていて、ホーイールが安く変えます。阿部商会さんも、ピレリタイヤのキャンペーンをやっていてお安くお出しで来ます。ホイールを変えたいと思っているアルファのりの方連絡お待ちしています。タイヤ単品でも可能です。17インチまででしたら1万円以下でお出しで来ます。

話は戻りますけど、在庫が多くなってきたのには訳もあって、FARJさんが、在庫管理いい加減なんです。あるといっていた部品が、棚落ちして在庫切れだったり、無いと言っていた部品が急に来て並行屋さんから、取り寄せた部品とダブってしまったり、結構迷惑な話が多いです。
そもそも、去年の年末にコンピューターがダウンしたとか言って1月半ばまでまともに部品が出てこなかった状況です。バックアップ取っていなかったみたいで、実際の在庫の数とコンピューターの在庫があっていないのです。何とか改善してもらいたいものです。

セレスピードのアキュームレーターも中々入ってこないです。当方の在庫も残り2個です。海外発注分もオーダー数入ってこなかったので、メーカの在庫も少ないのかもしれません。ちなみに、当方での部品単体での販売はいたしません。在庫も少ないので。

ES30のプロペラシャフトのカップリング2セット入ってきました。1個は売約済みなんですけど。
Es30pera

扱い車種が増えると在庫も増えますがそれはそれで仕方ないのかなとも思います。結構部品で苦労しているので部品を手元においておきたいというのはオーナーさんも同じだと思います。

去年、一昨年と、在庫部品が動いていないのもあるので無駄をなくす為にもそこら辺の管理をうまくやらないといけないのでしょうけど、難しいもんです。

| | コメント (0)

2010年3月 8日 (月)

TCT

TCT


ALFA Twin Cluch Tecnology

こちらもジュネーブのモーターショーで発表になったみたいですね。

噂通りの乾式デュアルクラッチ式6速ミッションがMITOに搭載されたようです。

Tct01

セレスピードが従来のミッションにロボット式のシフトを組み込んだ物だったのに対し、TCTは、新設計のセミATです。セミAT と言うより新時代のミッションです。乾式のTWINクラッチの為、オイル量も少なくて済み、重量も軽くなっています。
他のメーカーのDCTなどの評判が物凄く良く、セミAT先発メーカのALFAの回答がこれです。








Tct03

新時代のミッションなんですが、これから続々と他車種に搭載されていくでしょう。
実際に乗れるのは一応、日本は先行発売で秋??CGWEB等で書かれていました。

バルブトロニック、TCT。新しい技術がこんもり搭載されてMITOは進化していきます。
ジュリエッタももうすぐ発売されるでしょう。

日本車も含めて、今不況の時代ですけど、車は急激に進化しています。ECOな時代だからこそメーカーも最大の技術力を使って生き残りをかけています。ユーザーである私達も目をそむけないで新しい技術を受け入れていかなくてはいけません。

皆さん新しい車や、技術。興味を持ってください。というか車自体に興味を持ち続けてください。そうすれば古い車の良さも解りますし、次なる世代の為にECOを考えなくてはいけないのですから。


| | コメント (0)

2010年3月 7日 (日)

CR-Zとポルシェの本気

ホンダのCR-Z、発売になったみたいですね。一応盛り上がるのかな~~?
Mugencrz

無限さんのコンセプトカーも発表されてました。昔のCRXのイメージを継承していますね。でも軽さが売りの車だったので、HV車、しかも安全基準の違う今の時代ではちょっと辛いかな。
HVカーが4ドアセダンだけだったので、良い傾向だとは思いますが、走行性能(燃費以外)は、ちょっといただけないものですね。コーナーリングとかは解りませんけど、加速性能は!!
でも、プリウスだけに目を向けていた人達がこんな車にも興味を持ってくれたら嬉しいと感じる車です。

でも、こんな車もあるんです。

ポルシェ911

GT3

R

ハイブリッド

GT3R、3億超える車です。それのHVモデルです。

どうやら、F1のカーズのような物みたいです。
ブレーキング時に充電し、オーバーテイクや、コナーリング時にスイッチを入れ、前輪を駆動して作動する物です。取りあえず、ニュルの24時間レースに出てくるみたいです。
Gt3rhv

Gt3rhv2

トヨタも十勝24時間でスープラ(だったと思う??)をHVに改造して優勝したはずなんですけど、LS-FにHVモデルでも出せばHVメーカーの面目立つのに、今の状況だと辛いかな?

しかも追い討ちをかけて、とどめの一撃!!!

P918

かっこ良いですよね。918と言うらしいです。

コンセプトカーでジュネーブモーターショーに出ていると思いますが、これもHVカーなんですよ。カーボン使いまくりなんで、また億超えでしょうけど。ポルシェの環境への対策の本気が伺えます。

| | コメント (0)

2010年3月 2日 (火)

アルファチャレンジ東北茂木

アルファチャレンジの東北弟1戦茂木のエントリーの締め切りが迫っています???HPでは出ていないけど、エディフィス(グースネック東北)さんのHP上では4日です。早めにエントリーを!!!!

http://gn-miyagi.com/pdf/2010rd.1moetgi_info1.pdf

走行会もあります。アルファチャレンジ出る方も練習走行が無いので1本予約入れておいた方が良いかもしれません。

関東からの遠征の方、ご注意を!!!

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »