« カーボックスさんへの道順 | トップページ | 関東第3戦は先なので »

2010年6月 5日 (土)

クアトロポルテのダイアグノーシス

先日、導入したオプションのテスター。
フェラーリ、マセラッティー、ポルシェが出来ます。
と言うことで、カーボックスさんがクアトロポルテ仕入れたということなんで、テスターをかけて来ました。

Qua01

かっこ良いですよね。皆さん大きいと言っていますが、それ程でもないと思うのですが。

初期モデルの04モデルらしいです。

早速テスターを接続。

Qua03

アルファやフィアット、ランチアでいわゆる、セミATは、散々やってきているのでマセラッティーもテスターかけて何が出来るかすぐわかりました。

ただ、嬉しいのはクラッチの残量が判るんです。

Qua02

クラッチディスクの使った量がパーセンテージで出ます。32パーセント使ったから残り68パーセントと言うことですね。まだまだ大丈夫でしょう。

ただ、残量があってもディスクが焼けてしまったりするとジャダが出ます。そうすると交換が必要です。

この車は、大事に扱われていたみたいで、調子良いらしいです。

と言うことで、マセラッティーもどんどんやっていかなくては!!

|

« カーボックスさんへの道順 | トップページ | 関東第3戦は先なので »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カーボックスさんへの道順 | トップページ | 関東第3戦は先なので »