« セレユニットばらしてみました | トップページ | いつもの、缶コーヒーのおまけ情報 »

2010年7月13日 (火)

効かないエアコン

最近、車に乗るときは常にエアコン使ってますよね。当方もエアコンの修理多いです。ガスの補充位だったら良いんですけど、もっと重症な車もあります。
エアコンを使う時は、ヒーターを使いません。コックで温水を遮断する車もありますが、フラップで熱い風を入らないようにする車もあります。今時、殆どオートエアコン。となるとステッピングモーターでフラップを動かしています。
すってピングモーターが壊れる車もありますが、フラップ側の受けが壊れる車もあります。
そうすると↓なります。

Clio01

ばらばらです。さらにばらして↓外して交換します。


Clio02


ヒーターユニットです。ここにエアーミックス(クーラーではなくエアーコンデショナー)する為の、フラップが入っていて温度を変化させています。

ミクスチャーモーター(フラップモーター)の受けが割れてます。

Clio03

これでは、モーターが廻っても空回りします。いくらコンプレッサーデ冷気を作ってもヒーターが効いていればエアコンは効きません。
デルタあたりだと、追加で手動のコック付けたりもします。

しかし、なんで壊れるんでしょう?ワイヤーを途中に入れてワイヤーを動かす構造にすれば逃げが出来てこんなことになら無いんですけど。20年位前からずっと同じ様に壊れて同じように修理しなくてはいけないんですけど、、、、。そもそも、オートエアコンなんていらないですよ。このメーカーのエアコンは。全部手動。それを望みます。
パワーウインドーもよくプラスチックの部品が割れてウインドーが落ちますけど、さすがにこちらは,運転に響くので手動はつらいけど、エアコンなんて手動で十分です。
プラスチックの耐久性。これをふまえて、メーカーさんは車創ってもらいたいものですよね。

|

« セレユニットばらしてみました | トップページ | いつもの、缶コーヒーのおまけ情報 »

コメント

うちのお客様の中では現役でそうしている方もいます。時代時代の中で色々ありますよね。ま、車が好きなんですよ。

投稿: 管理人 | 2010年7月14日 (水) 21時50分

クーラーつけながら走っているとオーバーヒートしそうになるのでヒーター全開にして走るって言う時代が懐かしいですね。

投稿: | 2010年7月14日 (水) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セレユニットばらしてみました | トップページ | いつもの、缶コーヒーのおまけ情報 »