« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月28日 (木)

お金かかってます

今日の作業車です。

F55001

ドライサンプポンプです。昔からこのシリーズはオイルエレメント2個使ってますね。

F55002

ドライサンプのタンクの下側です。ドライサンプって、憧れですよね。GTRや、ISF、LFAなんかもやっと使い始めましたけど、ここは最初からです。

F55003

リアに置かれたトランスアスクル。ミッションとデフが一緒になっています。ミッドシップほどではないですが、重量バランス良さそうです。

F55006

足回りはオーソドックスなWウッシュボーン。

F55004

リアも当然Wウッシュボーン。ブレーキも4輪4pot。

F55005

で、パイプフレーム。確かボデーはアルミ。

やっぱり、スーパーカーですね。10年たった今見ても、何一つケチっていない。


| | コメント (5)

2010年10月23日 (土)

ガソリン漏れ

何故かここの所、アルファロメオのガソリン漏れが続いています。
Gasreak01

上の写真は156TSです。真ん中、ピンクっぽく見えるのはガソリンです。結構困った物で、ガソリンタンクの吸出し口なんで、圧かかっていて、結構な量漏れてしまいます。

Gasreak02

こちらは147TS。お車は修理交換済みです。交換後の部品です。
下の筒の中にポンプが入っていて、上が、蓋の役目もする、吸出し口です。写真見てわかるかもしれませんが156から、ホースの取り付け口が、1つしかありません。今までの車は出る側と戻る側がありました。156から、プレッシャーレギュレーターをタンク内につけたのでリターンが必要ありません。おまけに、ガソリンメーターのセンサー(センダユニット)も付いていていわゆるアッセンブリーというものです。ちなみにすトレーナーはありますが、昔のようなフューエルフィルターはありません。水分溜ったらどうすんの??

でこいつは、、、、。

Gasreak03

割れています。生産時の合わせ目近くなんで弱いのでしょう。結構割れています。147の場合交換するしかないでしょう。

156は予算にもよりますが、数台シール剤とパテで治しました。145以前の車は全然割れたこと無いんですけど、156からは良く割れます。臭いし危険なんで早めの修理をしなくてはいけませんね。

| | コメント (1)

2010年10月22日 (金)

クリオミッション

クリオのミッションも分解中。

ルノーの6速は初めて!!!

部品あるのかな~~~??

Cliomt01

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »