« 在庫増やしています | トップページ | 年末年始の営業 »

2010年12月13日 (月)

ガソリン腐ります

前にもブログで紹介したと思いますが、ガソリンって腐ります。正確に言うと分離して揮発性の部分だけが無くなり変な臭いがします。そうなるとゴムは溶かすし、ポンプも固着させます。
ランチアテーマ832.この車は乗らない方が多いせいか良くなります。348以降のフェラーリもなります。ただ、比較的フェラーリはアルミタンクのせいかまだましです。アルファロメオの164も腐ったし、ルノーの21も腐りました。

832fp

上の写真は832ですけど、ガソリンって満タンにしておくのと少なくしておくのとどちらが良いのでしょうか?90年代のマセと90年以前の車には鉄タンクが多いので満タンの方が良いのですけど、プラスチックタンクはどちらともいえません。長く乗らなかったら全容量使う位走ってガソリン入れ替える位のことしないとだめかもしれません。新鮮なガソリンを。そう考えると少なめな方が良いのでしょう。

ところで、フェラーリのアルミタンクって良く出来ていますよね。隔壁がちゃんとしていてガソリンの偏りが少なそうです。147あたりはサーキット走ると3分の1切るとガソリン来なくなって行き着きします。

下からですけど、こんな感じです。
355ft01

355ft02

|

« 在庫増やしています | トップページ | 年末年始の営業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 在庫増やしています | トップページ | 年末年始の営業 »