« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

フライホイール交換

フライホイール交換と聞くと、やっぱり軽量化!!と思う方が多いと思います。今回は違います。

ATのカングーでした。フライホイールと言うか、リングギア。こいつの交換をしました。

Fryhoeel01

ATのフライホイール交換って、以前何度かやったことあるんですけど、国産車や、アルファの164だったかな~~。フライホイールといってもコンバーターにネジ止めされている為、薄くてプレートにクラックが入って音がしたという感じなんですが、今回は違います。

古い車では珍しくも無いのですが、リングギアが減ってしまうというか欠けてしまっています。

Fryhoeel02

こういう風に減ると、スターターがかみません。空回りします。でも全周ではないので、かかるときは、普通にエンジンはかかります。時々、嫌な音ともに空回りします。
エンジンは、圧縮と言う工程がある為、負荷がかかり、360度のうち2箇所位のところで多く止まります。なので、こういう現象が出ます。最も原因は、スターターだったり電圧不足だったりしますけど。強度不足も考えられます。

Fryhoeel03

実は年末に、スターターだけ交換して、納車したのですが、やっぱりだめで、再修理となりました。フライホイールが欠けている事は伝えてありましたが、やっぱり面倒がらないで最初からフライホイール交換しとけば良かったです。

今、標準装備となりつつある、アイドリングストップ。バッテリーや、スターターの耐久性の心配もありますが、フライホイールも減る。車は消耗品の塊ですが、これからこういう修理が増えてくるのでしょう。

最近、バッテリーの品質[耐久性)が落ちてます(どの銘柄もです。以前の鉛の高騰の影響も関係あるのでしょうか?それとも皆さん、車に乗る機会が減ったのでしょうか?どちらも考えられます。早め早めのバッテリー交換をお願いします。

| | コメント (0)

2011年2月23日 (水)

年度末

110223

暇な時は、暇なんですが、今は収集尽かないほど、忙しくなってきました。

お待たせしている方々、すいません。

2~3週間で落ち着くと思いますのでもう少しお待ちください。

年度末も近いと言うこともありますが、車検等の連絡をしなかったのもいけないのですが、予定が組めません。入庫の連絡は早めにお願いします。駐車場のスペースも限られていますので。

自賠責保険が4月から値上げです。切り替えのタイミングで値段が違ってしまいます。


3月6日のETCCは、残念ながら不参加となりました。

4月24日のETCC鈴鹿は出る予定です。ただ、タペット音出てたんで、そこら辺とアライメント位はやらないとな~~!去年の4月以来、ボデーカバーかけたままなんですけど、、、、、。

| | コメント (0)

2011年2月22日 (火)

ジュリエッタ検診

アルファロメオの新型車、ジュリエッタQVが、お世話になっているCARBOX横浜さんに入っているということなので、早速見に行ってきました。

Jyuri01

とりあえずは、リアのエンブレムとオーナーメントも兼ねている、リアドアのスイッチ。良い感じですね。

ステッカーでは無く、エンブレム。

実は、この固体は地方に行ってしまうみたいなんですが、じきに来る近隣のお客様の車のために予習も兼ねてテスターをかけてみました。

といっても、新型車。エクザミナーの更新がストップしてしまったのですが、TEXAの方でやりました。

ただ、日本導入前のモデルの為、テスターの輸入元もまだ、更新プログラムが出来ていません。と言うことで事前に、本国からデーターをダウンロードしてかけました。

まだ、OBDのデーターしか使えないみたいですが、とりあえずはアクセス出来、データーも読めました。

Jyuri5

Jyuri3_2

Jyuri4_2

一応、エラーコードとかも消せます。ちょっと、まだまだデーターが少なくて不便ですが今後対応できてくると思います。

細かい写真は、後日アップします。

ちら見せ

Jyuri02

| | コメント (0)

2011年2月15日 (火)

黄色い695はいかが?

アバルト695トリビュートフェラーリ。あっという間に完売しましたね。あの値段、詐欺とも思えるのですが、車自体は凄くよいみたいです。

Ab_695tributoferrari_01

Ab_695tributoferrari_02

黄色いのも出ました。また限定???

先のブログの補足。

Grandvoyager

おいおい!!!!

グランドボイジャーだそうです。

名前ぐらい変えてよ!!!!!

| | コメント (0)

復活と言われても

前々から噂にはなっていましたが、ランチアテーマが復活しました。現段階ではショーカーなんですけど。

Thema

どっかでみたような。

そうです。クライスラー300Cです。クライスラーとの資本提携の力作???です。

これから、マセラッティーや、アルファも似たようなの出てくるのでしょうか?

いくらお金が無いメーカーとは言え、もう少し何とかしてよ!!!!

| | コメント (3)

2011年2月 9日 (水)

チンクバルボ-レ

Cinqva01

チンクバルボーレです。今は無いと思います。ちょっと前(20年位?)には、4輪(お馬さん)や、ヤマハのオートバイには、よくありました。構造が複雑で、製作や加工も大変です。冷却系のスペースも制限されるため、熱誰も多いです。

Cinqva02

上が当然インテーク、カム山が3個あります。バルブ面積は取れ、1バルブ自体の重量も少なくなるのでサージングには強いです。

Cinqva03

こちら側だけで20個バルブがついています。ついでに言うとカムジャーナルもスタッドボルトです。剛性が強いです。こだわり以外何物ではないのですが、、、、。

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »