« 四角い車がはやる?? | トップページ | アトキソンサイクル »

2011年7月15日 (金)

名コンビ復活

2012年、F1では、ウイリアムズがルノーのエンジン使います。それに伴って、例のコンビが復活するみたいです。
92年だったと思いますが、ルーノークリオのHotVesion Clio Williams.当時日本車最強のホットハッチのインテグラTypeRと良く比較されていました。本当に楽しい車でした。
それが、また出てくるという噂。

現在のクリオ(日本ではRSは輸入中止)RSは、202馬力。これでもエンジンのレスポンスも良くトルクの付いてくる良いエンジンなんですが、これが240馬力で出てくるという話。期待できますね。

Renaultcliowilliams2012

アルピーヌやゴルディーヌも良いですが、速さを求めるなら、ウイリアムズですよね。

日本には並行輸入しか方法がありませんが、噂が本当でしたら欲しい一台です。

エンジンもそうですが、ウィリアムズがどうシャシーのセッティングをしてくるか楽しみです。

|

« 四角い車がはやる?? | トップページ | アトキソンサイクル »

コメント

240HPというのは希望的観測であって実際はゴルディニと同じく
ただのバッチ・エンジニアリングだと思われます。

投稿: 通りすがり | 2011年8月27日 (土) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四角い車がはやる?? | トップページ | アトキソンサイクル »