« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月24日 (水)

いきなり

FIAT500の新しいエンジン。TWIN AIR 2気筒Turbo.興味津々なんでしたが、、、、。マニュアルミッションのお車を初回点検と言う事でお預かりしました。

販売店さんの方が持ってきて来てくださって、そのままリフトに。

Twinair01

初めて、現車見ました。さすが2気筒。コンパクトですね。

エアーダクト外すとこんな感じ。

Twinair03










Turbo外すとこんな感じ。






Twinair02



いきなりです。

並行車なんですが、海外でリコール出たので、日本でも作業しなくてはならなくなりました。

新車なんで気を使いますが意外と楽に作業出来ます。ただ、M/Tだったので、やりやすかったですが、セミATだとてこづりそう。

さてさて、組上げて試乗です。新車なんで無理な運転はしません。が、エンジン音からして好きになりました。昔の500みたいな音は健在です。Turbo効くまでは900CCなんで辛いですが、効けば1400より乗りやすいかも。

予定では、後3台分Turboが来ているらしい。

頑張ります~~~!!!

| | コメント (1)

2011年8月12日 (金)

ばらばらその2

ばらばらシリーズ、第2弾です。

クラッチが切れなくて不動状態で、入庫した147TSです。

ミッション降ろすと、こんな感じです。

Barabara3

プレッシャープレートの爪が高さがばらばらです。普通は揃っていて、レリーズベアリングが綺麗にあたります。

ミッション降ろす前から想像できてましたが、、、、、。

Barabara02

ここまでばらばらになったのはTSでは初めてです。

完全にシフトミスが想像できます。

でもちょっと、可愛そうなのが、ミスする原因があるんです。

Sift01

こやつは、M/Tの上に付いている、シフトリンクです。中のブッシュが変形して、動きがよくなくニュートラルが出にくかったんです。横方向の動きが堅すぎです。多分徐々に硬くなって、気がつかなかったみたいです。クラッチが軽くなったことより、ニュートラルにすぐ戻る事にお客さんはびっくりしてました。

シフトワイヤーも良く壊れますが、こちらも点検必要ですね。

| | コメント (0)

2011年8月11日 (木)

ばらばら

ここまで、やってしまうなんて、、、、!!
Barabara01

某サーキット(関東北部)の縁石を攻めすぎまして、こうなりました。当方も、ここまでやってくださった方は初めてです。

車高落ちすぎていて、底付きしてしまったんですが、タイムアタック夢中で、攻めすぎですね。ただ、やはりそこをせめないと、タイムアップはしないみたいなんで、オーバーホールから戻ってきたら、車高上げて対策します。ただし、どうやら全損(使えるところなし)みたいです。めげずに頑張ってください。

| | コメント (0)

2011年8月10日 (水)

移転

最近、通信方法を変えたら、ネット難民におちいり、ダイアルアップのみの接続となり、ブログも出来ませんでした。

突然ですが、移転しました。工場の設備も殆ど整い休み明けから始動できます。場所等は順次お知らせしますが、電話番号は、変わっていません。ただし、光電話の番号は変わっています。

Newfactory01

後日、またお知らせします。

|

2011年8月 4日 (木)

夏季休暇のお知らせ

8月10日より、14日まで、夏季休暇とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。

返事は遅くなりますが、休暇中の連絡は、メールにてお受けできます。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »