« 色々な車 | トップページ | alfaromeo 3.2L V6 »

2011年9月27日 (火)

リプロという選択

Wheel01

綺麗なホイールですよね。新品みたいに。でもこれオリジナルではないんですよ。

アルミホイールなんです。この時代のフェラーリはマグネシウム使っていたりします。さすがに40年近く経つと腐食も酷く、塗りなおして下地から剥がれてしまいます。また、エアー抜けの危険もあります。そこでリプロ品のアルミホーイールで普段は走ってオリジナルは綺麗にしてとっておくという選択です。単品でこのホイールをみた時は何か安っぽく見えましたが組んでみると判らないですね。

次の写真はスターターモーター。

Resterter

どちらがオリジナルか判りますよね。小さい方はリダクションというギアを余計に何個か介してトルクを出しているタイプです。
オリジナルはゆっくりまわり、うまく始動できなかったりスターターそのものが疲労して廻らなくなったりしますが、そんな時のためにリプロとい選択も出来ます。

出来れば、オリジナルで保有していたいでしょうけど、やはり車は乗って何ぼ。こういう部品を使って、トラブルを避けていくのも車と長く付き合っていく方法なんでしょう。

|

« 色々な車 | トップページ | alfaromeo 3.2L V6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 色々な車 | トップページ | alfaromeo 3.2L V6 »