« TCTを思う | トップページ | ヘッドオーバーホール »

2011年10月17日 (月)

セレはアキューム交換でどうなる?

ちょこちょこやっているセレスピードのアキュームレーター交換ですが、色々質問が来るので説明します。
まず、セレユニットの説明ですが、前回のブログにも書きましたがあくまで、ロボット式マニュアルミッションです。セレポンプで上げた制御用オイルを使って、クラッチを操作し、また、シフトレバーの変わりにシフトフォークを油圧で動かします。
Seleunit01

それが上の写真のユニットです。このほかにポンプとタンクがあります。
クラッチを切ってシフトノブを動かしてギアを入れ。クラッチをつなぐ。この操作をコンピューターで制御された油圧で動かします。マニュアルミッション乗っている方は普通に体が覚えて動いているでしょうが、ECUは、色々なパターンからその操作をユニットにさせます。特に、減速時などは、ダブルクラッチで、エンジンもふかして回転合わせています。人間がやるいわゆるヒールアンドトーです。
セレユニットの油圧は、ECUで制御されています。実際には、50barを基準に40barになったら、ポンプを回し,油圧を上げます。車に乗り込むとき、運転席を開けるとセレポンプが回りますよね。あれは、始動時に油圧が足りないのを補うわけです。
Sereacum  

で、このアキュームレーターなんですが、(構造はウィキペディア等でお調べください)50barの油圧を貯めておくのに使っています。それと脈動(油圧のばらつき)を無くすのにも役立っています。中の窒素ガスの膨張により、安定した油圧を出しています。これがへたるとどうなるかが、交換の意味なんですが、ちょっとへたる程度ではシフト時のつながりがギクシャクする程度です。へたりが多くなると操作が間に合いません。たとえば新品のアキュームレーターで、ギアチュンジで3bar(あくまで仮定の数字です。)使ったとします。5万KM使ったアキュームでそれが6barになったとします。次のシフトでも6bar使うとします。もう足りません。勿論ポンプが作動しますので、シフトできなくなることは普通はありません。ただ、やはりへたりが多くなるとセレポンプの稼働率も多くなりポンプ自体も痛めます。40bar切った時に作動させようとするとセレエラーが出て、セレユニットが固まります。パソコンで言うフリーズです。路上えんこですね。
大体お分かりいただいたと思いますが、どれくらいで交換したら良いかは、はっきりわかりません。3万KMで、交換したお客様で、違いがはっきりわかると喜んでくれたお客様もいます。10万KM変えなかったお客様もいます。5万KMぐらいなのかな?
アキュームの交換とセレユニットのリセット、147TS,156TS,JTS、(同GT)、44100円でお受けしています。GTA6速セレ、及びデジロジック車は要相談です。

|

« TCTを思う | トップページ | ヘッドオーバーホール »

コメント

南条様、GTAセレの判断は難しくパソコンで言うバグみたいなものも発生しています。現時点でエラーが入っていればそれを中心に対応するしかないと思います。油圧不足はメモリーされない場合も多々あります。距離を走った車はまず、アキューム交換から試すのも手だと思います。

投稿: 管理人 | 2019年7月15日 (月) 09時07分

147GTA セレスピード不調
静岡の南條です 以前、ドライブシャフトブーツなどを購入させて頂きました
アキュームレーターの交換で改善されるようであれば、状態を記載しますので、対応かのであれば よろしくお願いします
最初,エンジン始動し、走り始めてからは、変速はできます。10分程度して、3速ホールドになり、エンジン停止して、リセットがかかるのか、また正常な状態に、変速ショックは、現状大きくはないのでする。圧力低下のよる不具合であればと考え連絡させて頂きました
よろしくお願いします

投稿: 南條吉章 | 2019年7月14日 (日) 08時24分

GTAセレは、47250円で対応しています。

投稿: 管理人 | 2011年10月18日 (火) 19時31分

はじめまして、アルファ147GTA V6 3.2でセレスピードのアキュームレーターのみを交換したいのですが、なにか良い方法があれば教えて下さい。

投稿: 金子 則夫 | 2011年10月18日 (火) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TCTを思う | トップページ | ヘッドオーバーホール »