« コンピューター診断 | トップページ | 並行輸入の魅力的な車 »

2011年11月 3日 (木)

マセラッティーNOW

ツイッターや、フェイスブック的言い方だと~なう。というこで。

クラッチ交換です。夏前からお待たせしていたお車。


Mase01
すべてが重い。人力だけでは無理なんで、ミッションジャッキとかとかは使いましたけど、最後は人力。

疲れるんでゆっくり、作業していきます。

Mase02

トルクチューブ(中にプロペラシャフト入っています。)重すぎ。でも、アルファの75のようにカップリングは無いのでダイレクトだし、ミッションとエンジンが一体になっているんで、トランスアスクルが生きてきます。剛性も出ますしこうじゃなければいけないんでしょうね。

Mase03

テスターでは、80パーセント(100パーセントがMAXではなく120パーセント位?)使用済みなんですが、意外と残っている感じ。どうなんでしょう?ちなみにツインプレートなんでディスクも2枚あります。

Mase04

それでは、また次回。

|

« コンピューター診断 | トップページ | 並行輸入の魅力的な車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンピューター診断 | トップページ | 並行輸入の魅力的な車 »