« 本年走り初め | トップページ | ジュリエッタって安い?? »

2012年1月23日 (月)

TwinAir

FIAT500にTwinAirが搭載されていますよね。このエンジン、結構、色々な技術が入っています。

Twinair04

皆さん単なるダウンサイジングのコストダウンと思っている方が多いと思いますが、なかなか音も、良いし、それなりの走りもします。

2気筒と言う事もあり,バランサーシャフトで振動を抑えています。そして直噴です。アルファで言うJTSです。ポート噴射ではなく筒内噴射(燃焼室)です。
そして、インテークのバルブは、油圧に制御されており可変バルブタイミングと、可変ストロークをカムシャフト自体ではなく油圧シリンダーを電子制御しています。勿論、排ガスの減少は勿論、最適なタイミングでの燃費の良好さをもたらしています。ただし、875CCではいかせんパワー不足。Turboでトルクを補う所は他のメーカーと同じです。これにマツダデミオなどで採用されているアトキンサイクル(多分そこまでは使っていないと思う)なんかを組み合わせたら本当に効率の良いエンジンになるでしょう。ただ、そこはイタリア車。音も大事だし、フィーリングも良くないと愛されません。

またこのシステム(マルチエアー)を採用する事によって、本当でしたらスロットルが必要なくなります。アイドリングの安定や,エンスト防止の為についてはいますが。

昔の500のイメージを引き継ぎながら最新の技術で!!こういう車が増えてくると楽しいのですが。

本国では、アルファロメオMITOにも搭載されています。アルフェスタの方どうですか??

|

« 本年走り初め | トップページ | ジュリエッタって安い?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本年走り初め | トップページ | ジュリエッタって安い?? »