« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月28日 (月)

アルピーヌ復活??レースカーですね

アルピーヌ復活、しかもA110の復刻版!!

ベースがワンメイクレースカーのメガーヌトロフィーだとさ。レースカーですね。

日産のVQ35をチューンして400馬力。確かヒューランドのシーケンシャルパドルシフト。でも映像ではミッションの音静かだったからちがうのかな??

復活して欲しいけど、せめて、D501アルピーヌと同じくらいの値段にしてください。(800万)

メガーヌトロフィーはフランスで1500万位なんで。

でも、今時パイプフレームなんて、、、、、。実は大好きだったりして。

メガーヌトロフィーと違って張りぼてのヘッドライトではないので、公道走る市販車なんでしょうか?楽しみです!!

昨日のF1モナコGPで、デビューデモランしてます。

| | コメント (0)

2012年5月27日 (日)

シフトインナーリンケージ

Musamt01

ランチアムーザのミッションの修理をしました。途中、中々見れないインナーリンケージの写真が撮れたので紹介します。

Musa03

こちらの写真の方が判りやすいですね。4段に並んでいるシフトフォーク。セレクターとも呼ばれてここにシフトリンクからの動きでギアを入れるわけですが、これがHパターンのミッションでしたら写真の左方向からみてもらってシフトフォークを動かしていきます。(確認してい無いのですが多分上が1速2速。しかもシフトノブとは逆の方向左から見ると2、1、4、3、5、でもう一段でバックと言う感じだと思います。)Hパターンの全進5速ですがバックはノブを引いて更に右に送るため、4本のフォークとなっています。

意外と単純でしょ。でも実はこの車5速セミATのデジロジックなんです。その動きを電気信号で作動する油圧ソレノイドで動かされたロボットアーム??が動かします。

Musamt02

デジロジックです。

大きい写真で見ると

Muzamt04

このアームが2枚目の写真の溝にはまりシフトしていきます。動きとしては写真のまま方向でいくとシフトの横方向の動き(M/Tでいう横の動き)がシャフト方向(横)で上下が上下です。実は重要なのは真ん中の縦についているフォークだけで左右のL型のフォークはシフトミスしない為のガイドです。2重噛み合いも防止しています。

ということで、そんな事も覚えていると、シフトアップやダウンが楽しくなるでしょう。

ならないか普通は。

| | コメント (0)

2012年5月23日 (水)

マツダ製アルファスパイダー

FIATとマツダが経営提携をしたとラジオで言っていた。15年位前にあった、オートザムブランドの復活かと思いきや、なんとアルファのスパイダーを次期マツダで生産するというではないか!!
日本製アルファロメオ!!
かなり昔、日産パルサーをベースにアルファロメオがアルナという車をイタリアで生産しました。とんでもなく評判の悪い車でした。
今度は、日本でアルファロメオを生産!!喜んで良いのかどうかは微妙です。シャーシーは勿論マツダだろうし、エンジンは??もし、外装ちょっと変えてアルファのエンブレム付けただけの車だったら??それでもアルファロメオ買うんでしょうか?現車見て見ないとなんとも言えませんが、FRでスパイダーが復活するという事は嬉しい事です。

トヨタとスバルが86とBRZを発売して、世界的に結構注目されています。イタリアのブログなんか見ても結構出てきます。数的にはそんなに売れる車とは思わなかったのですが、あっという間に街でも見るようになりましたね。若者をターゲットと言っているものの30代後半から40代の人が買っているみたいですけど。

アルファは、4Cの発売を来年するといっていますが、限定ではないといっている物の、600万位はするのでしょうし、やはり振り回せる車ではないような感じです。

アルファが決めた提携では無いのですが、FIATの総帥がそういう方向に持っていくのでしたら、きっとアルファロメオはそのままでは我慢できないでしょうね。どんどん進化版とか出てくると良いな~~~!!2015年か、あと3年、楽しみですね。

| | コメント (0)

2012年5月11日 (金)

エアコンガス充填増

5月となり、暑くもあり、寒くもなり変な天気が続いて困ったものですね。また、竜巻や、土砂災害に亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

ゴールデンウイークで車を使われた方が多かったのもあり、工場もごたごたしています。

その一つの原因がエアコンが効かないという修理です。ま、毎年の事なんですが。ただ、今年に関しては、除湿と言う意味でのエアコンの重要性は物凄くあると思います。やはりこんだけスコールみたいな雨が降ると視界の確保は重要です。

エアコンガスの補充は待ち作業で出来ますので、ちょっと効きが悪いと思った方は、お早めに補充をお勧めします。

Aircon01

G/W前のブログで取材を兼ねた広告を出したと書きましたが、皆さんみつけて本を買ってくれましたでしょうか?

その流れで、今の所期間限定になるかもしれませんが、ブログみたいのも書いています。フェイスブックもやっていますが、このブログをそのまま飛ばしているのですが、こちらは違う内容で行こうと思っています。

みてみてください。


AUTO CAR SHOP
http://www.autocar.jp/specialshop/2012/04/19/4910/

| | コメント (0)

2012年5月 9日 (水)

ブーツ

アルファロメオの156、147のV6エンジン車のドライブシャフトのインナーブーツですが、何故か単品での部品設定がありません。ブーツが切れたということは等速ジョイントが痛んでいると言う考えなのかもしれませんがASSYで10万します。4気筒車は、単品ででます。ポリシーの問題なのか強度の問題なのかよくわかりませんが統一性はありません。
当方は、以前から社外品のブーツで対応しています。5250円です。
Boots01

車高を落としたりするとドライブシャフトの角度が上り等速ジョイントに負担がかかり、ゴムの老化とは別にジョイントの温度やグリスの温度があがり、内部が膨らみ破裂する事もあります。交換時にはそこらへんも気をつけなくてはいけません。
レースカーなどはエアー抜きをつけて対応する事もしばしば。
在庫ありますので部品単品での販売も出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 8日 (火)

ブレーキホース

車検や、点検ではチェックしていますが、最近多いのが、ブレーキホースの亀裂。

Bkhose01

タイベル交換で預かったお車のブレーキホースです。タイヤを外したら発見しました。こんなになっていても、乗った感じでは気がつきません。次に段階ではブレーキペダルが抜けたような感じになるでしょう。

昔は5年で交換と言われていましたが、最近は、、、、、。とりあえず、10年経っているお車は交換した方が良いでしょう。内部が詰まって引きづりを起こす事もあります。

メーカーに在庫がない場合は、ステンメッシュのホースで製作も出来ます。

156,147あたりも全車交換時期ですね。

| | コメント (0)

2012年5月 2日 (水)

サーキットに持ち込んでみたけど

とりあえず、何もしないままサーキットに持ち込んでみました。ノーマルの状態を知る為の動態テストです。
結果から言うと、エンジンが何らかの制御が入ってしまいパワーが出ませんでした。サーキットと言う限られた状況なんで、多分保護機能が効いてしまったと思われます。熱もしくはブースト時間の制限だとは思うのですが、、、。気温も高い日でしたので。

2012042911050000

クリオのお客様のお誘いで、GTVのお客様を誘い、飛び入りのメガーヌRSトロフィーの方も。

2012042910360001

2012042910360000_2

2012042910370001

エンジンはそんな感じで、何らかの対策が必要でしたが、甦生は良さそうです。

ブレーキもパッドからモクモクト煙が上ってしまいましたがバランス的には悪くはありませんでした。

サスペンションは街中でも感じるよれはありますがノーマルなんで仕方が無いでしょう。

基本、サーキットを走る為に作られた車では無いのですが、基本設計の高さが確認できました。

この車自体をサーキット使用にする気はないので、ノーマル形状の社外サスに交換して、ぱっどをDS2500あたりにして、後、多少の熱対策をすればどこでも楽しい車になるでしょう。

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »