« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月 5日 (木)

NEW CLIO(ルーテシア)

どうやら、新しいCLIOが発表されたみたいです。

Nuova_renault_clio_01

Nuova_renault_clio_02

Nuova_renault_clio_05

Nuova_renault_clio_07

なんだか、ワーゲンゴルフみたい!!デモ、好きなデザインです。

お決まりのダウンサイジングエンジンで、1200がメイン??900CCのturboもあるみたいです。しかも、4気筒を1気筒減らして3気筒で造ったみたいです。日産のエンジンではないみたいですね。FIATのTwin Airにたいしてどうなんでしょうか?プジョーも3気筒出したみたいだし、どんどん小さくなってきます。

FIAT500Lも

まだ、売られていないのに4駆仕様も

Fiat_500x_01

| | コメント (0)

2012年7月 4日 (水)

ビルシュタイン試乗会

先週の水曜日にビルシュタインの試乗会と言うのがあって、招待されたので行って来ました。
場所は、富士SWのショートコースでした。

2012062712150000

2012062712560001_2

こんな車のほかに、BMWの3シリーズなんかも用意されていました。特にTOYOTA86は、ノーマル車とBTS組み込み車の違いが判るように2台乗り比べる事ができるようになっていました。

スパーGTでスバルBRZに乗っている山野 哲也さんが、ドリフトのデモランをしてました。さすが。

残念ながら、自前のルメットまで持っていたんですが時間の関係で試乗は諦めました。と言っても、普段ビルシュタイン装着は結構やっているので今更と言う感じもします。86と言う車には興味がありましたが、、、、。

今回の主催者が阿部商会さんということもあり、タイヤチェンジャーや、ホイール、農機具用のタイヤなんかも展示してました。

2012062704

タイヤチェンジャー、フルオートでタイヤを転がしてくれば,機械にセットするのも殆ど自動、後はセンサーがクリアランスやホイールの形状読んでくれるので、2個のボタンの操作だけでできるみたいです。自動車の生産ラインを見ているみたいでした。

2012062705

2012062706

整備用工具やテスターの展示なんかもあり勉強になりました。ただ、ダイアグテスターはうちにあります。ブレーキ圧入のフルード交換機もあります。OBDのメモリーセイバーもあります。なんだかんだで買ってんですね。

2012062707






これは何をする機械か判らず、営業さんに聞いてしまいました。アライメント関係なのかと思っていましたが、ボールジョイントのがたを調べる機械だそうです。4柱リフトかパンタリフトが無いと使いにくいですね。

仕事サボってお弁当食べに行った感じになってしまいましたが、新製品も見られ、息抜きにもなった1日でした。

| | コメント (0)

2012年7月 2日 (月)

軽量フライホイール

アルファロメオのGTVに小倉クラッチさんの強化クラッチを組みました。フライホイールとセットです。クラッチ自体はメタルではなくフェーシングなので耐久性もあると思います。ダンパーレスなんでダイレクト感が増してスポーツ性が高まりました。
このセットは、フライホイールが軽量されているので、更にエンジンの吹け上りも良くなりました。但し、今回組んだお車は、3000CCのモデルで3200CC用のキットを組みました。
何が違うかと言うと3200CCの方は、普通のフライホイールで、クラッチディスクにダンパーが組まれています。3000CCの方は、モノダンパーと言って、ディスクにダンパースプリングが無く、フライホイール側がちょっとだけスライドするものです。こった構造のわりに、重量増ばかりでメリットは感じられません。だから3200CCは、普通のタイプになっていますのでメーカーも同じ考えだったんでしょう。ということで、フライホイールが軽量された3000CCのGTVは、3200CCの吹け上りになりました。
Ogura01

Ogura02

モノダンパー式のフライホイールは重いのでミッションを下ろしたときにセットで交換してしまうと良いかと思います。GTVの3000CCはお勧めかだと思います。

対応車種の中に、フェラーリの348があります。このフライホイールもダンパーが組み込まれています。(こちらはオイルを入れています)小倉クラッチといえばレースカー用が多いのですが、補修品と言う考えで交換しても良いかもしれません。

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »