« あっという間に10月 | トップページ | 言い訳、、、、 »

2012年10月12日 (金)

いつの間にか10000KM超え

2月に乗り始めて、あっという間に10000KM走ってしまいました。もうすぐ12000KM!!。オイル交換も3回目なんで、M/Tも交換。使い勝手が良いのと、やっぱり、力(パワー)あるんで、楽なんですよ。

で、新車時から気になっていた、足回り。普通に走るには問題ないんですけど、ちょっと強めにブレーキ踏んだりして、前が沈んだ時、その戻りの早さ。文字で書くと表現が難しいのですが、いわゆるショックのリバウンドのスピードが速い。抜けているのではなく、容量不足というか乗り心地優先というか、、、、。リバウンドの減衰を強くしたい。ただ、車高調整式のショックを導入するまでの必要性は現時点では考えてもないし、予算も無い。

と言う事で、ビルシュタインのノーマル形状のダンパー(一応ショートストローク)と、アイバッハスプリング。
Gurisus01

Gurisus02

Gurisus03

残念ながら、車高は殆ど変わらずじまいでした。

乗り心地は、単筒式の割りに良く、連続して跳ねるような路面ではノーマルより良くなりました。

箱開けてみて気がついたのですがフロントは倒立でした。よって、剛性があり確かなハンドリングとなりました。

ショックの戻りのスピードが抑えられる事によって、ためが出来て、荷重が掛け易くなり、フロントタイヤのグリップ力が増した感じです。

サーキット走行を前提に考えていないので、しばらくはこれで満足する事でしょう。

Gulisus04

|

« あっという間に10月 | トップページ | 言い訳、、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あっという間に10月 | トップページ | 言い訳、、、、 »