« 4Cのホームページ | トップページ | しょうも無い買い物 »

2013年7月10日 (水)

アルファ純正トルセン

AUTO CARのブログの方では紹介しましたが、今クラッチトラブルを起こした147GTAの修理をやっています。

 
 
147gta02  
 
 
 
プルなんですけど、上側の爪が折れています。これでは、クラッチが切れなくてギアがシフトできません。 
147gta01
 
 
 
147gta03
 
 
今回はエンジン降ろしての作業となりましたので、ついでにタイベル等の交換作業もやりました。
実はこの車、当方の在庫車となりましたので、このままでは面白くないということで、前から試したかった、アルファロメオ純正のトルセンデフを組み込みました。
 
 
 
147torsen01
 
 
外したデフと比べてもあまり違いは判りませんかね?
 
 
147torsen02

147torsen03

 
 
デフケースの中にトルセンのベベルギアが見えますね。
 
実はこのデフ、日本仕様の車のものではありません。147のEU仕様のディーゼルターボのものです。
ヨーロッパはディーゼル車人気ですからね。
そう、いわゆるQ2デフです。
組み上げて走って見ましたが、意識しないとわからない程度ですが確実にトラクションが増えています。
この車両、まだ価格は決定していませんが販売いたします。
8万KMを超えていますが、今回クラッチ交換、セレアキューム交換、タイベル、ウォーターポンプ交換などやってありますので、安心して乗れると思います。しかもトルセンデフ付き。
興味のある方は連絡ください。右ハンドルのセミATです。もうすぐ仕上がります。
また、トルセンや機械式デフの取り付けも受け付けています。
 

|

« 4Cのホームページ | トップページ | しょうも無い買い物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4Cのホームページ | トップページ | しょうも無い買い物 »