« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月22日 (金)

インマニ + タペットカバー

C4ピカソの燃料漏れの修理をやりました。

Picaso02
 
    
手が入らないので、インマニを外すことに、、、、、。
 
ネジの位置が解らないので、鏡で確認。ピカソはエンジンが斜めについていて、奥に入ってしまっている為上から見えません。
 
なんか変!!
まさかと思いながらネジやステーを色々外していきました。
 
やっと外せて、頭の中は?マーク全開!!
 
 
 
外すとこんな感じ
 
 
Picaso03_2
 
 
 
色々な物がみえてきました。
そうなんです。表題のようにインマニとタペットカバーがプラスなんです。
一体成型なんです。
 
 
プラスチックのインマニもタペットカバーも今となっては珍しくも無いのですが、一体成型とは!!
 
Picaso01
 
まー、作業しやすい車だったら良かったのですが、この車ではこの造りはちょっと問題ありです。
 
 
ちなみにこれが、ディーゼルエンジンのインジェクションのコモンレールです。
 
 
Picaso04
 
 
インマニの下にあります。
最近、3Dプリンターなんかが出てきて、さすがにまだ、自動車部品その物には使っていないでしょうけど、このような複雑なプラスチックの成型の物の成型時の型なんかは使っているのでしょうね。今後このような部品がもっともっと増えてくるのでしょう。
 
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

青くなったら注意です

Quatoro03

 
マセラッティーのクアトロポルテです。フェラーリ製のV8エンジンを積んだ素晴らしい車です。
音もよく勿論パワーもあり4ドアのフェラーリと言える車ですね。
 
Quatoro04
 
 
ちょっと判りにくいかもしれませんが、青いディスクが見えますね。マフラーなんかだrとカッコ良いのですが、これが、クラッチとなると、、、、、。
この車はパワーがあるのでツインプレートのディスクで間にディスクプレートがはさまっています。それが熱で青く変色してしまうとクラッチディスクがあっても滑りやジャダの原因となります。
 
 
 
 
 
 
 
 ということで、、、。
 
 
 Quatoro05
 
 
 こうなります。
 
 
こんなに外します。
 
 
 
Quatoro06
 
 
いくら丁寧な運転をしても、テスターで自己学習をさせないとクラッチは痛みます。最低でも1万KMごとにリセットをお薦めします。

| | コメント (0)

2013年11月12日 (火)

寒くなってきたので

なんか急に寒くなってきましたね。

東北や北海道では雪が降っていますね。今年は関東でもかなりの量の雪が降ると予想されていますね。
ということで、スタッドレスタイヤ買っておきました。人生初の冬用タイヤの購入です。
例年、この時期に買わないといざ降ってからでは物が欠品で購入できません。特に国産の雪道とかアイスバーンに徹したタイヤは雪国に優先的にまわってしまうのでもう遅いかもしれません。
東京や神奈川では雪降ると車に乗らない方が多いかもしれません。ただ、この異常気象、もし去年のように大雪が降り、それが続いたらせっかくのお車が動かせないまま車庫の肥やしになってしまいます。
いざと言うときのために今から準備してみてはいかがでしょうか?東京、神奈川あたりでしたら、国産のスタッドレスより、少し固めのスタッドレスをお勧めします。そうすれば普段から使っても腰の弱さをあまり感じることなく、ライフも長いので良いかと思います。
当店でも購入は可能です。タイヤチェンジャーも常備していますので、作業もすぐできます。
Studless01
 
又、スタッドレス用、安めのホイールも扱っています。そちらもご相談くださればお力になれると思います。
 
Studless02
ジュリエッタ用ですが定価はそこそこですが値引率が高いので安く提供できると思います。
購入を考えている方は、早めの決断をした方が良いと思います。すでに品薄状態になっています。

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »