« パドルシフト | トップページ | RUSH見ました? »

2014年2月25日 (火)

10万KM超えのクラッチオーバーホール

V6cloch01_2

 
 
先週のセレスピードに続き、147GTAのミッション降ろしをやりました。
マニュアルミッションなので少し気が楽です。
流石に10万KMを軽く超えているお車なんでクラッチだけを交換して終わりというわけにはいかず、オイル漏れなんかの修理も合わせて作業させていただきました。
 
V6cloch02_2
 
切れているのは内側のブーツです。純正だとブーツだけの供給はなく、ドライブシャフトASSY交換となりますが、社外品で対応していますので、等速ジョイントのオーバ^ホールとブーツ交換で済みます。
 
V6cloch03_2
 
 
 
クラッチハウジングの内側黒くオイルが飛び散っているのがわかりますね。メインシャフトのシール不良です。それに合わせてデフのサイドシールも交換しました。
ミッション自体は意外と丈夫でダブルコーンシンクロですし、バック用のカウンターギアもシンクロ入っているので変なギア鳴りもありませんでした。
新車時よりも多めのグリスを塗っていますので動きが良くクラッチも軽くなっています。確かに10万KMを超えてもクラッチ自体は滑りませんが、先週のレリーズベアリングのトラブルやオイル漏れなどで、トラブルは出てきます。早めの7オーバーホールをお薦めします。

|

« パドルシフト | トップページ | RUSH見ました? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パドルシフト | トップページ | RUSH見ました? »