« 海外製の日本電装 | トップページ | ただのデクノボウでは無かった »

2015年2月 9日 (月)

LEDのヘッドライトバルブ

今、新車で売られている車のヘッドライトは殆どHIDの装着が普通ですよね。比較的、古い車や一部の輸入車ではまだ、普通のフィラメントを使ったバルブを使っている車もあります。

アフターパーツとして後付けできるHIDキットがあります。ただ、価格破壊とも言える某国製の製品が横行して、まともな製品が生産をやめたり、コスト減で耐久性がなくなったりして良い物がなくなってきてしまいました。
ちょっと前にヘッドライトのLEDバルブの存在を知っていたのですが、どうせHIDみたいに耐久性がない物なんだろうと思って取り扱っていませんでした。ただ、HIDのバルブも経年変化でバルブ自体が白くなり暗くなってしまったりもしています。
 
だったらと言う事で取引先から紹介されたLEDバルブを試してみました。
 
 
 
Led_light02_2
 
 
いかにもって感じですけど、HIDと違って反応というか点灯が早いんですよ。グランデプンとはH4タイプのバルブを使っているため、パッシングもLEDバルブで点灯しなくてはいけませんが、HIDだと立ち上がりが遅くダメでしたがLEDはばっちり点灯します。
 
 
 
Led_light01
 
 
 
バルブの後ろにファンが付いています。スペース的にきつい車もありますが、ここのメーカの製品はほかにユニットも無く、シンプルです。消費電力もHIDよりさらに少なくバッテリーにも優しい製品です。
 
 
製品の価格は、バルブによって違いますが2万円前後です。取り付け料金はお車によって違いますがHIDよりお安く取り付けできます。
今、ヘッドライトが暗いと感じたらLEDに変えてみたらいかがでしょうか?
 

|

« 海外製の日本電装 | トップページ | ただのデクノボウでは無かった »

コメント

こんにちは
すみませんがメーカーはどこでしょうか?
ジュリエッタのハロゲンから換装したい。
よろしくお願いします。

投稿: conbleu | 2015年4月19日 (日) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海外製の日本電装 | トップページ | ただのデクノボウでは無かった »