« F355ラジエター交換 | トップページ | バッテリー端子腐食 »

2015年6月17日 (水)

アース不良修理

車検でお預かりした、156なんですが、ライト廻りを点検していたら、なんかおかしい。

 
 
 
156earth01
 
 
 
判り辛いですが、スモール点灯で、となりのウインカーもうすく点いています。スモール自体も暗く、これでは車検に受かりません。 
 
 
 
156earth02
 
 
 
 
配線カプラーをを外してみると焦げていました。でもこれアースの配線の場所なんです。
 
いわゆるアース不良です。アースの接触不良というのが正しいですね。 
 
 
 
156earth03_2
 
 
今回はちょっと荒っぽく見えますが、アースの基盤に直接線をつなぎ、カプラーを通さず直接ボデーにつなぎ、アースに落としました。 
 
本当でしたらカプラーを交換し、受け側のレンズ自体も交換するのが本質かもしれませんが、この方法が一番確実でコストもかかりません。
 
 
 
156earth04
 
 
電気がきっちり流れると同じ感じで写真を撮っても差がわかりますよね。
 
 
色々な治し方がありますがこういう方法もあるという一例でした。

|

« F355ラジエター交換 | トップページ | バッテリー端子腐食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F355ラジエター交換 | トップページ | バッテリー端子腐食 »