« 季節の変わり目です | トップページ | ALFA156GTA販売車 »

2015年11月11日 (水)

大きいのと小さいの

今日はFIATな日でした。

Bigsmoll03
 
 
工場の中にぎりぎり入ったFIAT.でかい!!業者さんからの頼まれ仕事。
 
 
エンジンチェクランプ点灯。
こんな車でもダイアグノーシス出来ました。
3L4気筒ディーゼルターボ。
 
 
 
Bigsmoll02
 
 
写真右上の方に見慣れたタンクが!そうです。デュアロジックのオイルタンクです。そうなんです。セミATの6速なんです。
 
テスターでクリアー後の確認で試乗してみてOKでした。いくら大きくても3Lのエンジンなんで、乗りやすく、大きさも4角いので運転しやすい見た目以上の乗りやすさでした。
Bigsmoll01
 
 
 
小さい方はPANDA君、シングルポイントインジェクションモデルです。
エクザミナーも社外テスターも交信できず。多分スロットルについているステッピングモーターがダメっぽいですが、確証できず。
 
 
トラブルシュートの依頼が多くてちょっとうんざりしていますが、頑張らなくては。
明日は、マセとルノーの修理です。
 
 
 
 

|

« 季節の変わり目です | トップページ | ALFA156GTA販売車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節の変わり目です | トップページ | ALFA156GTA販売車 »