« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月14日 (木)

TWINGO発売ですね

Twingo02_2

 
 
 
やっとルノーTWINGOが、日本で発売となりましたね。正式には9月15日みたいですけど、昨日から予約ができるようになったみたいです。
 
 
しかもルノー得意の限定車も。通常、900CCのターボモデルとセミATの組み合わせですが、50台のみ、1000CCM/Tの組み合わせ出の発売をするみたいです。
 
実は、噂で900CCのエンジンの排ガスが厳しくNA仕様のみの発売になってしまうかもと言う話がありました。
 
とりあえずは、販売の格となるATモデルが出たことは良かったと思います。
 
値段もやっぱり、200万を切ってきました。限定のM/Tモデルは169万円。
 
 
RRと言っても横置きミッドシップかな?とも思いますが、エンジンの下あたりにドライブシャフトがあるし、デフがミッションの前にあるので一応RRなんですかね?
以前並行車に試乗したことがあります。
 
 
正直、腰高でステアリングフィールも悪くスポーティーな感じはまったくしませんでした。
さてさて、この車売れるのでしょうか?売れて欲しい車ではあります。 
 
フランス車の入門車としては良いと思います。

| | コメント (0)

2016年7月 4日 (月)

クラッチ異音

アルファロメオGTの不動車がレッカーにて入庫してきました。
エンジンはかかるけどギアが入りません。セレスピードのトラブルです。

1467596956809.jpg


いきなりミッションおろしました。エンジンかけないとギアは入ります。クラッチが切れていない症状です。しかも、不動前ギアを入れる時音が出ていたと言うのです。

1467596958308.jpg

やっぱり、レリーズベアリングの破損です。


1467596958831.jpg


クラッチカバーの爪も折れています。
距離も10万KMをかなりオーバーしています。やっぱりそこら辺の距離が、クラッチ交換の目安なんでしょう。
今回、ベアリングが破損したことによって、破片が、飛び散りケースを傷つけていました。
強度的に問題なかったですけど、過去にはケースを割ってしまったケースもありました。
シフトを入れる時、音がしたらご注意して下さい。
セレスピード本体にとっても、負担が少なくなり、リセットと言う意味でも良い機会です。セレオイル、オーリング、ポンプリレー交換して、クラッチロッド調整機構、ECUのリセットして、納車となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »