« セレスピードのジャダ | トップページ | オイル漏れ修理 »

2016年8月18日 (木)

結局ミッション降ろし

休み前なんですが、急遽水漏れのクアトロポルテが入庫してきました。

 
 
Qtp804
 
 
 
 
エンジンの後ろ側からです。ラジエターキャップテスターで圧をかけるとワイパーのついているバルクヘッドの下あたりです。
 
 
手が入らない!!上の写真も使い回しですが、フロントミッドシップの為、隙間無し!!下から見ても隙間無し!!
 
パーツリストで部品を確認すると、ヒーターのバイパスパイプに付いているホースが駄目っぽいんでお客様に連絡後、あきらめてミッションおろしです。
 
 
 
Qp802
 
 
こんな感じでついています。今回はクラッチはそのままという事なんで、ホースを交換してさくっと終わらせました。
 
とはいっても、マフラーエンドパイプ、センターパイプ、キャタパイプ、ミッション、プロペラシャフト、クラッチベルハウジング、写真は撮っていませんが、多数の物を脱着しました。
 
 
クラッチとセットでやれたら良かったんですが、、、。
 
 
そうそうこれを交換したんです。 
 
 
Qp801
 
 
864円の部品代でした。

|

« セレスピードのジャダ | トップページ | オイル漏れ修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セレスピードのジャダ | トップページ | オイル漏れ修理 »