« マセラティのセミATのクラッチトラブル | トップページ | 147GTA販売車 »

2016年11月19日 (土)

通常整備

最近は淡々と仕事をこなしています。

色々やっていますが、車検せいびをやったり、トラブルシューティングをやったりしています。
一部をご紹介します。
 
 
 
Punto01
 
 
 
FIATプント、2002年位ですかね。この車は、接触不良が多いですね。球切れのチェックランプも頻繁に点灯します。
 
 
Punto02
 
 
 
一番右側の端子、白くなっていますよね。腐食しています。磨いて綺麗にする事は勿論、アースなんで、追加して1本直接ボデーに配線を引きました。
ここが良くないと電気が逆流します。
 
 
 
 
 そうすると、ATのシフトがタイミングがおかしくなり、エラーが出ます。 
 
 
 
Clio01  
 
 
 
ルーテシアⅣももう車検なんですね。
 
特に問題も無く、油脂類交換で済みました。
 
 
一応、テスターでエラーもチェック。 
 
 
Clio02
 
 
 
Clio03
 
 
 
特にエラーも無く正常なお車でした。
 
11月も半ば過ぎ年末までゴタゴタしそうです。
入庫の連絡は早めにお願いします。 

|

« マセラティのセミATのクラッチトラブル | トップページ | 147GTA販売車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マセラティのセミATのクラッチトラブル | トップページ | 147GTA販売車 »