« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月 7日 (火)

クリオのシンクロ交換

ルノークリオ3RSの4速が、ギア鳴りするということで、シンクロ交換をさせて頂きました。

1486477555217.jpg
ミッションを開けるのは、作業台でやりたかったのですが、重くてその場でばらしてしまいました。
シンクロは、見た目では劣化具合がわかり辛く、ばらしてこすってみないと判断出来ません。
材質が、3、4速良くないですね。
1486477556291.jpg

クラッチもばらして点検しましたが、こちらは問題なし。シンクロリングとハブスリーブを交換して組み付けました。

1486477557198.jpg


無事作業も終わり、テストして納車しました。

最近のルノー車は、エンジンルームが、ぎっしりで作業性がよくありませんので、手順を間違えると倍時間がかかります。こういうのも経験ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 2日 (木)

アルファロメオのディーラー網の再築

Derar

 
 
去年発表されたアルファロメオのディーラー網の再築ですが、進んでいるんでしょうか?
上の写真のようなアイデンティティーで統一。専用のショールームと工場。広さも指定。
私の聞いた話では、東京のディーラーの殆どは検討はしているけど、決めかねている状態みたいです。 
そもそも、去年のアルファロメオの販売台数って、1767台みたいです。この状態で、新規にショールームなんか作ろうと思うディーラーはあるんでしょうか?
FCAJが決めたことではなくアルファロメオの世界戦略の一環ではあるのですが、無茶振りにもあきれたものですよね。
フェラーリやランボルギーニでしたら1台の利益が多いので、専用のショールームでもやっていけるのでしょうけど、300万ぐらいの車で、3車種しかないメーカーでは無理だと思います。
実際、扱わない事を表明しているっディーラーもちらほらあります。
フォードが撤退を決めた台数は3500台位でした。
 
FIAT500が多少売れていても6700台。アバルトですら1857台。
 
地方の土地の余裕があるディーラーはまだしも、東京や神奈川からアルファロメオのディーラーがなくなる危険性があります。
 
輸入元や、本国が直販店を作るとかしないといけない状況だとおもいます。
 
 
ジュリアが年末に発売される予定ではいますが、こんな状況でどうするんでしょうか? 

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »