« A110 | トップページ | カッシーナの工場の様子 »

2017年3月10日 (金)

ステアリングラック

マセラッティのグランスポーツの足廻りの交換をやらせて頂きました。

 
作業途中、ステアリングラックにガタがあることが判明。了解を得て修理する事になりました。
 
 
 
Masegs08
 
 
ステアリングサポートブッシュが切れてますね。ラックが動きます。
 
 
Masegs06
 
 
元々ついていたのは非分解式なので、カシメをドリルで外しての交換です。
 
 
これですっきりとはいかず、次はこちらです。
 
 
Masegs07
 
 
タイロッド。錆も出てガタがありますね。左は大丈夫だったので右だけ交換です。 
 
専用の工具で取り外します。  
 
Masegs09
 
 
単品で純正部品が出たので良かったです。ラックアッセンブリーだと高いですからね。 
 
 
 
Masegs010  
 
 
アイドリングがぶれていたので、RECS施行。スロットルも清掃しました。 
 
V8なんで、インテークチャンバーも大きいです。しかもスロットル直後に左右バンクに分かれています。なのでRECSも数箇所から施行。
アイドリングも安定しました。
ご入庫ありがとうございました。これからも大事に乗ってください。

|

« A110 | トップページ | カッシーナの工場の様子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A110 | トップページ | カッシーナの工場の様子 »