« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月28日 (金)

ジュリエッタ納車

先日売りに出していたジュリエッタですが、仲の良いお客様が引き継いでくれました。

1493306752380.jpg


5年、76000KM乗りました。無くなってみると寂しいものですね。
イタリアからのオーダー車。私のオーダーで生産された車と言う事もあり一生乗ると思っていましたが、仕事上仕方なく手放しました。

5年で壊れたところは、フューエルリッドのみ。

1493306753216.jpg


しかも、壊したかもしれません。
ガタが多くなっただけですが、部品代500円位で、治りました。

X car linkをIpodのケーブルタイプからブルーツースのタイプに交換してお渡ししました。

排気音も、オリジナルのセンターパイプとイタリアから取り寄せたエンドパイプで本当に気持ちいい良かった。
サブコンも付けて、排圧もマフラーで下がって乗りやすくしかもハイパワー。
通勤特急でした。

セダンだったら一生乗っていただろうな!ジュリアとの生活が始まりましたが、まだ気持ち良く走れていません。

ジュリエッタ君、5年間の快適なお供、ありがとう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月27日 (木)

ゴールデンウイーク中の営業

遅くなりましたが、ゴールデンウイーク中の営業日のお知らせです。

 
 
29日土曜営業
30日お休み
1日2日営業
3日4日5日お休み
6日営業
7日お休み
8日から通常営業
カレンダー通りです。
 

| | コメント (0)

2017年4月20日 (木)

給油口

最近のFIAT系の給油口、困った事に蓋にキャップが付いています。

 
 
Pandafuel01
 
 
これは、パンダですけどキャップを外して扉に引っ掛けているのではなく、元々こちらについています。外す手間を省いてくれてありがとう、、、、、?とは言いません。
古くなってきたらゴミや水が入る危険も。勿論、口自体にはワンウェイの扉が付いているわけですが、これが硬い。だから異物の混入が防げると考えているのでしょうが、、、。
普通に造ってよ。
 
 
アルファロメオの4Cもそうで、外観から、スタンドの方がビビッて給油ノズルを押し付けられない事もあります。
だから、私は嫌いでした。
 
 
新型ジュリアは普通にキャップです。ネジ式の。普通が一番。写真はありませんが。
 
しかし、燃料計がLEDのデジタル。FIAT系は多く見受けられますが、針で表示して欲しかった。
 
Giuriafuel02
 
 
右端にあるのがそうです。よく診てもらうとガソリンのマークの横に矢印が。
給油口の方向を指してくれています。
今までのアルファロメオは殆ど右側、75,145,156,147、ジュリエッタと乗り継いできましたが、全て右側。
左側は初めてです。308、355などのフェラーリは左側。なんで?とおもっていましたが、どっちでも構わないのですがエンジンがフェラーリの工場で造っているから??
どうでも良い事ですが、、、、。
ちなみに、先程書いたLEDで見悪いメーターと書きましたが、残量が少なくなると点く、ランプありません。
 
LEDなんで。 
 
 
Giuriafuel01
 
 
LEDの色が変わります。
ガソリンのマークも。
LEDの上手な使い方??でした。

| | コメント (0)

2017年4月18日 (火)

メーカー指定タイヤ

最近の新車はメーカーでタイヤを指定してくる車両が増えました。しかも、自分の所の認証タイヤとしてマークまで付けて。 1492483180468.jpg アルファロメオジュリアだと、ピレリのPzeroが指定でQVだとコルサが指定です。 コルサの文字の後AR,アルファロメオの認証文字です。 ポルシェはN0とかN1など、Nで始まります。車種ごとに番号が違うみたいです。 BMWは星マーク、フェラーリはF、メルセデスは、Mと数字かアルファベット。 ちょっとややこしいです。 大体、今あげた認証マークの入ったタイヤは、前後でサイズが違います。特殊サイズだったり すると輸入元に無かったりします。 多分ジュリア用のタイヤもまだ入荷していないでしょう。 結構めんどくさいことになっています。メーカー認証タイヤでなくても大丈夫な訳なんですが、選択幅が狭い事は事実です。 ちなみにジュリアのタイヤはコルサ。ニュルブルクリンクのコースレコードを取る為のタイヤで、殆んどサーキットで使うSタイヤの領域です。正直、早く他のタイヤに入れ替えたいです。 どっちにしろ、8C,4C,ジュリアしかARマークついていなくサイズも違うので当分手には入らないでしょうけど。

| | コメント (0)

2017年4月 3日 (月)

試作品完成

アルファロメオジュリアQVのマフラーは4本出しです。 1491177840248.jpg

  でもこれ普段は2本しか使っていません。 DNAシステムで走行モードが切り替えられるわけですが4本から排出されるのはRACEモードのみなんです。   1491177841731.jpg

 

ETCの下にスイッチ取り付けました。 Raceモードだと、トラクションコントロールやABSが、カットされ普段は使わない方が良いです。ノーマルモードでも、マフラーを変えずに良い音を出す為に付けてみました。  

普段はノーマルモードでこんな感じです。

 

 
 
RACEモードだとこんな感じです。
 
 

 
 
 
これをスイッチで管理するようにしました。 
 
製品(と言ってもほとんどが工賃)では、リモコンで操作するようにも出来るようにします。
現在テスト中です。
価格等決まりましたらお知らせします。
まだ、慣らし運転の為、走行動画が撮れません。回転をあげられるようになったらまた、公開します。
 
 

| | コメント (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »