« ステアリングロック | トップページ | エアコンの季節 »

2017年5月24日 (水)

取り扱いオイルの追加

取り扱いオイルが多少追加になっているのでお知らせしておきます。 

 
最近、フランス車を中心に扱われているオイルで、フランス製のユニルオパール。
以前から当店でも扱っていましたが、24Sはやめてフチューラにしています。(だいぶ前からですけど)こちらの方が熱に強いので。定価は2592円ですが、2割引きます。
 
そして、5W40のエクストラを扱いに追加しました。
 
 
Uni02  
 
 
フチューラのベースオイルがVHVIなのに対して、エクストラはPAO+エステルです。より滑らかなフィーリングになると思います。
ルノーのディーゼル車用に開発され承認も取っています。勿論、ガソリンエンジンにも使えますのでルノースポール系の方にもお勧めできるオイルです。更に熱に強いので夏場なんかは安心して使えます。値段は定価3024円ですが、値引きしますので。
 
アルファロメオチャレンジ参加車両が多く使っているルブロス。GTA用に10W50を用意していましたが、5W50も追加で扱うようにしました。
 
 Lublos5w50
 
アバルトやMITO、ハード走行する方にお勧めです。My ジュリアも使っています。
 
トルクの出るオイルとして以前から使っているペトロカナダも好評です。
 
たとえば、FIAT500の1200あたりでしたら、ペトロカナダでエレメント交換しても8122円です。
500のツインエアーあたりでしたら、フチューラ入れてエレメントも交換して10300円です。
 
エンジンオイルはお客様の乗り方によってもお勧めがかわります。
特に小排気量の車はオイルによってフィーリングが変わります。
 
相談して頂ければいろいろ説明いたします。夏場だけグレードの高いオイルを使うと言う手もあります。
 

|

« ステアリングロック | トップページ | エアコンの季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 取り扱いオイルの追加:

« ステアリングロック | トップページ | エアコンの季節 »