« アバルトリーバ | トップページ | 部品のプラスチック化はどんどん進む »

2017年6月26日 (月)

もうすぐ4000KM

P_20170406_080601_vhdr_on

 
 
3月から乗り始めて、そろそろ4000KMになります。 
いろいろな意味で無謀な感じの購入だったのですが、選択幅がなかったのも事実です。
現在、トータル燃費は7.1KM/Lです。思ったほど悪くないのですが、実際は、週末の遠出でかせいだりしていますので、6.5KM/L位ですかね。 
 
慣らしもおわったので、先日、箱根に持ち込んでどんなもんだか走ってみました。
 
正直もてあまします。走ったのが箱根スカイライン。そんなに直線の多い道ではありません。公道なので、法廷速度も気になりますが、とても全開なんて無理でした。
 
私の車は、M/Tです。6速ありますがデフのギア比が高い性もあって、ギアのつながりが悪いです。公称300KM/Hでるみたいなのでそこまでを引っ張るとなると仕方が無いのかもしれません。そういう意味ではATの8速は正解なのでしょう。
 
山道はスピードよりもギアのチェンジで楽しむ私ですが、2速で引っ張るとギアチェンジが出来ません。3速なんかで引っ張ったらスピードも乗りすぎて怖すぎます。 完全にもてあましています。で、思ったほど低速トルクも無く引っ張りたくなるのですが、自制心でやめておきました。
 
それとブレーキがあまり効きません。オプションを選択しなかったので鉄ローターです。粉が出るくせに効きは今一です。今後の課題ですかね。ジュリエッタがパットも変えていることもあって絶大な安心感をもてたので余慶に感じるかもしれません。
 
大きさは感じませんが重量は感じます。ちなみに前後の50対50の重量比、あれは私のM/T6速に限ってかもしてませんがまるっきり遠い数字でした。登録時に測った重量は前加重です。
 
 
P_20170310_135644_vhdr_on_2  
 
 
ジュリエッタの時も感じたのですがピラーがふといせいもあり視界が悪く感じます。特に駄目なのがドアミラー。あんな馬鹿でかいのに死角があります。しかもドアミラーの性で斜め前の視界がさえきられて死角が多すぎます。ウインカーがついていたり、斜め後の車両を知らせる三角マークがついていたり色々やってはいるのでしょうけど、目で見る視界がさえ切られるのは良くないですね。
 
なんかマイナスな事ばかり書いてしまいましたが、基本は買って正解だったと思います。
 
後日安全装備についても書きます。自動ブレーキついています。
それと、正規輸入元が発売するとだけ発表しましたね。時期も値段も発表せずに。
 
単なる、並行輸入業者への嫌がらせにしか思えません。
はっきりしませんが、今イタリアでのM/T6速の注文が出来ないみたいです。マニュアルミッションの生産が終わったみたいです。事実関係は私にはわかりません。正規輸入元はM/Tを確保したのでしょうか?やっぱりマニュアルでしょ、と言う方はいまのうちに並行輸入された車を買うほうが懸命だと思います。

|

« アバルトリーバ | トップページ | 部品のプラスチック化はどんどん進む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アバルトリーバ | トップページ | 部品のプラスチック化はどんどん進む »