« 並べてみました | トップページ | ジュリアマフラー切り替えバルブその2 »

2017年6月 2日 (金)

アイドルストップ

FBに書いた昨日の救援ですが、ランボルギーニのアベンダドールです。ミッションのトラブルと言う話でしたが、バッテリー絡みのトラブルでした。


1496415238400.jpg

スターターが回らなかったのですけど、エンジン側でジャンピングしても駄目でした。
アイドルストップ付きなので、バッテリーの状況がテスターで見れます。40%の充電率、まるっきりダメですね。

結局、フロント回りばらしてバッテリーに直接ジャンピングするとかかりました。
6500ccもあるスーパーカーなのにアイドルストップ?いるのかな?


1496415240204.jpg


これはジュリアのアイドルストップ状態の表示です。

Aに丸。

アベンダドールのバッテリーは社外品が付いていました。でもサイズから考えるとリチウムイオンバッテリーが純正なのかな?だってFIAT500と同じサイズですよ。

サブバッテリーも付いているのですが、ベンツやランチアで使っているのとは違うサイズ。バイクのバッテリーみたいなのが付いています。

考え方もスパーカーですね。

最近、アイドルストップのトラブル多いです。専用バッテリー意外を使うとトラブルが多いです。先にも書いたようにバッテリーの状態を常に測っています。交換時にリセットが必要な場合があります。

バッテリー交換を自分でやる方は気をつけて下さい。2時災害が起きる可能性があります。

|

« 並べてみました | トップページ | ジュリアマフラー切り替えバルブその2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイドルストップ:

« 並べてみました | トップページ | ジュリアマフラー切り替えバルブその2 »