« パッド交換もテスターで | トップページ | 日産車をいっぱい見てきました »

2017年9月 1日 (金)

エアコンホース交換

2004年式のマセラッティ クアトロポルテのエアコンが効かないということで休み前に作業しました。 

 
以前紹介した、ダッシュボード外した車とは違う車両です。
 
 
Ac01
 
 
ガスが入っていなかったので、漏れを点検です。コンプレッサーからエバポまでの低圧ホースが漏れていました。すいません下からの写真撮り忘れていました。上からは写真の通り見えません。フロントミッドシップなのでエンジンが室内側に隠れています。
02
 
 
フロントガラス下のカバーを外してワイパーを外すとエバポレーターへのフィッティングが見えてきます。これで外れればよいのですが、まだまだ外さないと出てきません。 
 
03
 
 
 
完全にエンジンが見えるようになったらやっと外れそうな気がします。 
 
 
 
04
 
 
部品取り寄せていたし、判っていた事ですが他にも多々外して網の目をくぐるように取り外しました。 
 
真ん中がコンプレッサーに付く所で、左がエバポ側、右側はガスを入れる為のサービスバルブがついているパイプ。こんなに長くなくても良いのに、、。 
 
大きな車なんだからもっとスペースを有効に使って欲しい物ですね。
 
ご入庫ありがとうございました。 
 

|

« パッド交換もテスターで | トップページ | 日産車をいっぱい見てきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パッド交換もテスターで | トップページ | 日産車をいっぱい見てきました »