« アルピーヌの生産工程 | トップページ | 1400のイプシロンも »

2018年9月 1日 (土)

TwinAir用エアーボックス

FIATやランチアのTwinAirエンジン。意外と元気に走りますが、モディファイやチューニングをしようとすると中々パーツがありません。マフラーもエンドは元々、ストレートなので、センターを含めた物しかありません。

 
エアークリーナーを変えようかなと考えた時、純正形状の物はありますが、エアーボックスを付けようとするとありません。
 
今回、ちょっとアバルト用を流用して作ってみました。
 
 
Airbox01
 
 
車は、イプシロンですが、FIAT系も取り付けは出来ると思います。
 
 
Airbox02
 
 
BMCのオーバルタイプのエアーボックスです。エンジンが2気筒で小さいので隠れてしまっていますね。 
 
Airbox03
 
 
部品の販売と言うより、取り付け込みで考えています。現在エアーボックスの入手が遅れていて2台分しかありません。
 
工賃込みで48600円(税別45000円)で販売取り付けをやります。
 
興味がある方はご連絡ください。
 

|

« アルピーヌの生産工程 | トップページ | 1400のイプシロンも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルピーヌの生産工程 | トップページ | 1400のイプシロンも »