« スタータートラブル | トップページ | ジュリアでのサーキット »

2019年3月19日 (火)

イプシロンのクラッチ交換

ランチアイプシロンがクラッチトラブルで入庫してきました。

 
Ipu01
 
クラッチのつながりが悪くミートポイントが安定しません。セミATのデュアロジックです。 
 
距離も走っているので、とりあえずミッション降ろします。 
 
 
Ipu03
 
 
クラッチ減ってましたね。しかもお決まりのカバーの爪(スプリング)の段減り。もうすぐ折れそうです。 
 
Ipu02
 
 
デュアロジックもリビルト品のポンプと交換、アキュムレーターも新品に交換。本当はASSYで交換した方がよいのでしょうけど、価格的に難しくなってきましたから、この状態で乗ってもらいます。基本のクラッチを交換しておかないといくら調整しても安定しません。
 
そろそろFIAT500やパンダなんかもクラッチが減ってきていると思います。 
 
早め早めの交換をお勧めします。

|

« スタータートラブル | トップページ | ジュリアでのサーキット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スタータートラブル | トップページ | ジュリアでのサーキット »