« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月31日 (水)

夏期休暇のお知らせ

8月11日より16日まで夏期休暇とさせて頂きます。17日は営業しますが、18日はお休みです。

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします。

| | コメント (0)

2019年7月23日 (火)

エアコン新ガスの扱いについて

1234yf。これ新しいエアコンガスです。自動車を初め、自動販売機などに使われ始めています。

昭和の時代にR12と言うフロンガスでエアコンを稼動させていました。そのガスがオゾン層を破壊すると言うことがわかり、平成に入り5年位経ってから、R134aと言う代替えフロンを使うようになりました。が、、、、!!

今度はそのR134aが地球温暖化に悪影響を与えると言うことで、2015年あたりから新しいエアコンガスとして1234yfが使われ始めました。

 

Giuriaeg01

アルファロメオジュリア、この車は1234yfです。4C、FIAT500のマイナーチェンジ後なんかもそうです。フランス車はまだ、当方では把握していませんが、順次使われてくるでしょう。

 

と言うことでガスの補充を出来るようにマニーホールドゲージ買いました。

 

1234yf01

 

新品で、使ってないです。

 

訳があります。

 

まだ、依頼が無いからです。採用されてからまだ、新しいので漏れないので。しかも、ディーラーさんの長期保障があるので当店でわざわざ補充しませんし。 

 

もうひとつ、、、、、。

 

 

ガスも在庫していません。

 

ちょっと訳があって、、、、。

 

 

200グラム2万円もするんで。普通、1台に700グラム位使います。

 

何故、高い??

 

200グラム缶で販売しているのが1社だけだから、、、、、。

 

これにもわけがあって、1234yfはプロパン系のガスなんです。容器の問題ですよね。だから家庭用のプロパンガスのボンベの3分の1位の大きさで売っていたりもします。

 

当方はまだ仕入れていません。

 

 

悩んでいるから、、、、。

 

実は、当然イタリア車だけで無く世界的に新ガスに移行しています。ドイツ車はディーラーが日本仕様として古いガスを使う仕様にしていますがアメリカやEUでは新ガスです。日本車もプリウスやクラウンを初め新ガスを採用しています。

と言うことで順次ガスも生産され、値段が安くなってくると思われます。本当でしたらボンベで買いたいのですが、使用量が測れません。R134aのリサイクル用の機械でしたら測れるのですが兼用できなくて、当方の機械はR134aで使うほうがメリット多いのでグラム缶の値下がりを待ちます。一時期もう少し安く流通していましたが、季節物なんで、今は仕入れる時期では無いと判断しています。

並行車で新ガスの補充が必要な方がいれば今年でも用意しますので。

 

 

| | コメント (0)

2019年7月20日 (土)

油没

油没と言う言葉があるかどうかは不明ですが、プラグホールにオイルが漏れて溜まっていました。

155oil01

 

アルファロメオ155の車検をやらさせて頂きました。155のオーナーさんは、長く乗っていただいている方ばかりで助かります。

 

155oil02

プラグを交換しようとしたのですが、、、、、。

 155oil03

155oil04

 

解り辛いかもしれませんが、4番のプラグホールにオイルがびっしり入っています。プラグコードもびっしょりです。プラグがオイルで浸されてしまっています。

 

実はこれよくあることで、タペットのパッキンがへたるとこうなります。タペットカバー自体がひずんでいるのでしょう。

 

普段は見逃す所ですが、車検でしたのでパッキンの交換もやらさせていただきました。

 

ルノー車や、ランチアデルタなんかは、水没しているプラグを良く見ます。一体どこから水入ったの?ってこともあります。

147になって、タペットカバーがプラスチック製になってもオイルが溜まる事があります。しかも4番。

熱の溜まる場所で、パッキンを傷めているのでしょうね。

| | コメント (0)

2019年7月 6日 (土)

タイヤ交換

自家用車のジュリアも13000KMを超え、そろそろタイヤ交換のタイミングです。

3月に袖ヶ浦レースフォレストにて最後のはずのサーキット走行と言って走ってきてタイヤが限界近くまで磨耗しました。

その時の操作性に疑問が残り懲りずに、又行って来てしまいました。タイヤ交換もせずに。

 

726sode01

 

お客様のメーガヌとご一緒させて頂きました。

 

 

 

 

結局、空気圧を色々試してみても結局同じで、コントロールできませんでした。 

 

というか、、、、、、、、!!!

 

726sode02

 

違和感があり走行後7みてみたら、ワイヤー出まくりでした。バーストしなくて良かった。

と言うことで速攻でタイヤ注文。

726sode03

外してみたら、やっぱり、薄利してました。2年半、13000KMのタイヤなんでしょうがないですね。 

リアタイヤのサイズがなく、ミシュランにしようかと思いましたがスーパースポーツしかなく、パイロットシリーズは4が無くて2があったんですけど、今更と言う感じで諦めました。

 

Advansprts01

 

無難にヨコハマタイヤのADVANSPORTSにしました。

 

今までNEOVAを中心に横浜タイヤばっかり、サーキットでは履いていたんで、無難かなとも思い決めました。

後日インプレッションは報告したいと思います。ただ、ジュリアでのサーキット走行はタイヤを傷めるので辞めるつもりで街乗りの報告になると思います。

 

 

| | コメント (0)

2019年7月 5日 (金)

デルタのコンプレッサー修理

ランチアデルタEVOⅡのエアコン修理をやらせて頂きました。25年前のお車なんでガス漏れもあって、毎年夏前にガスの補充をしていました。今年もほじゅうをしたのですが、お預かりして次に日には効きが甘くなってしまいました。

ガス漏れを調べた所、コンプレッサーのシールが駄目みたいでオーバーホールが必要でした。

 

Deltaac02

 

EVOは、純正でエアコンがカタログに載っています。16Vまでは社外品を新車時にイタリアでつけています。コンプレッサーは日本製です。ただ、製造元が倒産?したと言う話でオーバーホールが出来ないと前は言われていました。なので、軽自動車のでも流用するかと思っていました。

電機屋さんに相談した所、オーバーホール出来ると言うことなんで早速修理してもらいました。今回焼きつきも無くケース等が再利用できたので無事戻って来ました。

 

 Deltaac01

 

違うメーカーの物を流用するとステーとかベルトも変えなくてはいけないので今回はボルトONです。

 

ガスも。旧態化したR12から、R134aに替えました。

以前は400gしか入らなかったのですが、圧縮力が高まったせいか700g以上入りました。

効きも抜群に良くなってここの所の雨模様の天気だとエアコン切りたい位冷えます。

その後リレー関係のトラブルがあり、電源が入らなくなりましたが、それも解決したと思います。リレーも25年前の物です。

 

徐々に手を入れてはいたのですが今回は修理の大切さを思い知らされました。25年乗り続けていただいているお車なんでこれからも大切に扱っていきたいと思います。 

 

 

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »